掲載日:2016年3月29日 パルシステム生活協同組合連合会

パルシステムオリジナル「素材で選ぶマヨネーズ(卵黄タイプ)」発売こだわりのPB菜種油、塩に原料を一新

パルシステム連合会は2016年4月4日(月)から新商品「素材で選ぶマヨネーズ(卵黄タイプ)」を発売します。原料油がPB「圧搾一番しぼり菜種油」限定になりました。

素材で選ぶマヨネーズ(卵黄タイプ) イメージ

原料にこだわり、よりマイルドに

「素材で選ぶマヨネーズ(卵黄タイプ)」は、4月4日(月)から注文受付を開始します。長年愛されてきた「マヨネーズはこれ!(卵黄タイプ)」の原料を見直し、装いも新たに生まれ変わりました。

マヨネーズの主原料である油は、オーストラリア・カンガルー島で生産された非遺伝子組み換えのパルシステムオリジナル「圧搾一番しぼり菜種油」を使用しています。塩も同じくPB商品の「海はいのち(長崎県産海水塩)」に限定しました。

卵はこれまでどおり産直産地の「トキワ養鶏」(青森県)のものを使用。菜種油のまろやかな酸味と卵のコクが特徴の卵黄タイプです。

非遺伝子組み換えの菜種畑 (オーストラリア・カンガルー島)

素材で選ぶマヨネーズ(卵黄タイプ)

規 格 400g
通常価格 278円(税込300円)
賞味期間 210日

※商品取り扱いはパルシステムグループ9生協(1都9県)。生協は加入してご利用いただけます。

素材で選ぶマヨネーズ(卵黄タイプ) 商品画像

お問い合わせ

パルシステム連合会 広報・商品活動課 広報担当
TEL:03-6233-7241

このページの上へ戻る
このページの上へ戻る