トピックス

天童果実同志会にて、りんご畑の生き物調査を行いました。

天童果実同志会にて、りんご畑の生き物調査を行いました。

2019.7

7月16日(火)に、天童果実同志会生産者のりんご畑にて生き物調査を行いました。

天童果実同志会は、環境にやさしい農法を実践しており、りんごは生産者すべてエコ基準にて栽培している産地です。
天童果実同志会6名・ジーピーエス職員4名で実施しました。
普通に見かける虫たちの他に葉についたアブラムシや、下草についた肉食性ダニなどの調査を行いました。
りんごの葉についた黒い点を拡大して見てみると……
天敵昆虫の寄生バチに食べられた痕の死骸という事が確認できました。
害虫となる小さな蛾などを食べてくれるトンボなども沢山飛んでいました。
*生産者の感想として、葉についた虫について、殺虫剤の効果があったのか、天敵で効果があったのか気にしたことが無く、今回はそれを考えるきっかけになったとの事でした。 今後も継続調査を行い、生き物観察を通して何か見えてこないか検証を続けていきたいと思います。

ニュース一覧へ戻る