トピックス

板倉食品加工センターが開設2周年を迎えました!

板倉食品加工センターが開設2周年を迎えました!

2019.10

お料理セット製造自社工場として2017年10月に開設した板倉工場(群馬県板倉町)が2周年を迎えました。世の中の「時短」ブームに後押しされ、お料理セットの製造数も着実に増えており、更なる生産性の向上が急務となっています。

お料理セットの材料にはパルシステムのプライベート商品や人気商品を使用しているものが多くあります。「これがあるからパルシステムを辞められない!」と言ってもらえるような商品づくりを目指しこれからも頑張ります。
上写真:あらびきポークウィンナーのトマト鍋セット形態見本
下写真:あらびきポークウィンナーのトマト鍋セット調理例
工場稼働において、一番手間と時間が掛かるのが清掃です。
「開設時の状態をそのままに」を目標に、業者に頼らず自分たちで隅々まで工場内を清掃します。工場をきれいに保つことで、職場環境を良くし従業員のモチベーションも上げていきます。
製造では「自分の手元に届いた時にどう思うか?」と思う気持ちを大切にし、野菜の品質、カット形状だけでなく、見た目の美しさにも気を使っています。
工場での取り組み内容を知ってもらうこと、お料理セットに関する疑問解決のため、学習会や見学会を随時開催しています。2018年度は延べ500名以上の参加がありました。
毎週の製造数は約50,000パック(2019年10月現在)今後、更なる生産性の向上を目指し、自動計量機や包装機の設置など、新規設備投資をおこないます。

ニュース一覧へ戻る