私も切り替えました

いまパルシステムの組合員が次々にご家庭の電気を「パルシステムでんき」へ切り替えています。誰もが共通するのは、「子どもたちに安全で安心できる未来を届けたい」という願い。電気を「選ぶ」ことで、大人の責任を果たしたい。一人ひとりのメッセージをお受け取りください。

作り手の顔が見えるから
大切に使いたい。

「パルシステムでんき」は、作り手の顔が見えます。作り手の顔が見える野菜は愛おしくてヘタまで大切に食べたくなるように、作り手の顔が見える電気は大切に使うようになりました。電気をつけっぱなしにする子どもたちを「ほら、ここには飯舘村のおじちゃんが作った電気も入ってるんだよ!」と叱りながら、何か明るいものがきっとこの先にある、と私は確信しています。

パルシステム東京組合員

パルシステム東京組合員

パルシステム東京組合員

子どもたちにエネルギーを
考えてもらうときの
最高の教材です。

手続きって何したっけ? と思い出せないぐらい簡単に切り替えができました。2人の娘には、電気のことはことあるごとに話すんです。原発事故で苦労されている福島の方々のお話とか。「お日様やお水って電気を作ってくれてるんだよね!」なんて言ったりしてくれる子どもたちとずっとくらし続けるためにも、これからも「パルシステムでんき」を使い続けます。

パルシステム山梨組合員

パルシステム山梨組合員

パルシステム山梨組合員

自分にできることで
自分と家族を守る!

長女が生まれた翌年に、東日本大震災が起きました。自分なりに「どうやって自分と家族を守るのか」を考え、夫と出した結論は「自分でできることをやる!」でした。子どもたちの未来にどうやって責任をとればよいの? 学ぶべきこと、身近にできることって、たくさんあるんですよね。だから、私は電気を自分で「選び」ました。

パルシステム静岡組合員

パルシステム静岡組合員

パルシステム静岡組合員

料金が変わらないなら、
発電方法に
こだわりたいです。

「電気」については、とくに関心があったわけじゃないんです。とてもむずかしいし……。夫に相談しても「ふーん」みたいな感じで(笑)。でも、佐原農産物供給センター(パルシステムのおひさまシェアリング)を訪ね、お野菜の育つ畑の上で輝くパネルを見て、私なんかワクワクしたんです。すごく自然に溶け込んでて、それで料金が変わらないなら、環境にいいほうがいいよね、って納得しました!

パルシステム神奈川組合員

パルシステム神奈川組合員

パルシステム神奈川組合員

利用満足度99%。
再生可能エネルギーへの関心は
日増しに高まっています。

満足度評価
満足度評価
満足の理由(件数)
満足の理由(件数)
※実施期間:
2017 年4 月10 ~ 24 日 対象数:840 件
回答数:
185 件(回収率22.0%)
対象者:
パルシステムでんき利用者のうちインターネットサービスに登録されている組合員