掲載日:2015年8月20日 パルシステム生活協同組合連合会

「ネパール大地震緊急支援カンパ」1億円超の寄贈先が決定1人ひとりの気持ちを被災地に届けます

ネパールで発生した大地震被害を受けてパルシステムは、緊急支援カンパを呼びかけました。その結果、合計で1億670万315円となりました。カンパ金は、現地で活動する10団体に寄贈します。ご協力ありがとうございました。

倒壊した学校も仮設校舎で授業を再開
(提供:シャンティ国際ボランティア会)

子どもの支援などに役立てられます

4月25日(土)に発生したネパール大地震を受けて、パルシステムでは組合員のみなさんへ被災者を支援するカンパを呼びかけました。その結果、現金とポイント、パルシステム千葉のだ中根店に設置した募金箱をあわせて合計1億670万315円の募金が寄せられました。ご協力ありがとうございました。

寄せられたカンパは、現地で支援活動を展開するNGOなど10団体に寄贈しました。生活に必要な物資の提供や、倒壊した学校の再建、親を亡くした子どもたちの支援などで活用されています。寄贈先の団体名は、以下の通りです。

● ネパール大地震緊急支援カンパ寄贈先

認定NPO法人 シャプラニール=市民による海外協力の会 ¥14,645,983
公益社団法人 シャンティ国際ボランティア会 ¥14,645,983
認定NPO法人 チャイルド・ファンド・ジャパン ¥14,645,983
一般社団法人 ピースボート災害ボランテイアセンター ¥7,834,563
公益財団法人 プラン・ジャパン ¥7,834,563
NPO法人 アドラ・ジャパン ¥7,261,420
認定NPO法人 難民を助ける会(AARジャパン) ¥7,261,420
認定NPO法人 国境なき医師団日本 ¥3,350,000
公益財団法人 日本ユニセフ協会 ¥19,517,700
日本赤十字社 ¥10,602,700
¥106,700,315

※会員生協によってカンパ金の寄贈先は異なります。詳細は各生協の機関誌やホームページなどをご覧ください。

9/2(水)に各団体招き報告会

カンパを寄贈した団体の活動は9月2日(水)、東新宿本部で報告会を開催予定です。各団体から担当者を招き、カンパを活用した内容や、現地の状況、今後の復興へ向けた課題などをそれぞれ発表してもらう予定です。

お問い合わせ

パルシステム連合会 広報・商品活動課 広報担当
TEL:03-6233-7241

このページの上へ戻る
このページの上へ戻る