掲載日:2014年6月24日 パルシステム生活協同組合連合会

健康づくりをサポート「カラダ日和」がリニューアル全面無料化でさらに使いやすく!

パルシステム共済連は、女性向けの健康サポートコンテンツ「カラダ日和」を全面リニューアルしました。全面無料化とデザイン一新により、これまでより使いやすくしました。健康づくりと病気やけがの予防をサポートします。

「カラダ日和」トップページ

健康と予防を4つのキーワードでシンプルに

パルシステム共済生活協同組合連合会(本部・東京都新宿区、理事長・小沼正昭)と子会社の(株)パルふれあいサービスは、女性の健康を応援するウェブサイト「カラダ日和」を全面リニューアルしました。

組合員の多くを女性が占めるパルシステムならではの「健康づくりと病気・けが予防」の情報が詰まっています。

リニューアルでは、コンテンツの利用を全面的に無料化し、情報提供に一本化。病気やけがの予防やアンチエイジング、更年期を乗り切るコツなどを分かりやすく伝えます。

情報は、女性の健康づくりでも特に関心の高い4つのキーワードにしぼりました。各テーマと主な内容は下記の通りです。

(1)いきいき生活習慣
「女性と心」「女性と運動」「女性と食事・飲料」「女性と睡眠」という小テーマで情報発信するとともに、関連する「健康チャレンジ©」(ココロとカラダの健康維持・増進のための取り組み)を紹介します。

(2)バラ色幸年期
更年期に関する情報を発信、さらに「SMI(更年期指数)」を掲載することで利用者自身が症状の度合いを測ることができるようにします。(SMIの公開は7月を予定)

(3)“がん”を知る
看護師の賢見卓也氏が厳選した“がん”という病気そのものや、がんになってしまったときに心配なお金や家族のことなどの情報を発信します。

(4)若さをキープするわよ
“アンチエイジング”をいくつかのテーマに沿って紹介します。

※リニューアルにともない健康相談や保険サービスの提供は中止させていただきます。

※利用には、パルシステムのインターネットサービス「オンラインパル」への会員登録が必要です。

詳細は以下をご覧ください。
カラダ日和

お問い合わせ

パルシステム連合会 運営室 広報担当
TEL:03-6233-7241

このページの上へ戻る
このページの上へ戻る