左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2014年2月26日 パルシステム生活協同組合連合会

15歳~59歳の男女1,000名に携帯電話によるインターネット調査を実施
「朝食に関する調査2014」を集計しました
パルシステム生活協同組合連合会は、2014年1月15日~1月17日の3日間、「朝食に関する調査2014」をモバイルリサーチ(携帯電話によるインターネットリサーチ)で実施しました。15歳~59歳の男女1,000名の有効サンプルを集計しました。


■調査概要

調査タイトル 「朝食に関する調査2014」
調査対象 ネットエイジアリサーチのモバイルモニター会員を母集団とする、15歳~59歳の男女
調査期間 2014年1月15日~1月17日の3日間
調査方法 インターネット調査(モバイルリサーチ)
調査地域 全国
有効回答数 1,000サンプル(有効回答母数から1,000サンプルを抽出)
実施機関 ネットエイジア株式会社(調査協力会社)

■調査結果

  • 朝食は“ごはん派”47.1%で最多、ごはん派がパン派を逆転、ごはん派女子が増加傾向
  • 朝食に出てきたらうれしいメニュー 1位「ごはん・おにぎり」、2位「たまご」、3位「味噌汁」
  • 食欲をそそる香りがするもの 「味噌汁」が飛び抜けてトップ
  • 朝食のウインナー調理法 「焼く(炒める)」派が最多
  • 朝食にウインナーを用意する理由 1位「すぐに調理できるから」、2位「おいしいから」
  • 朝食を食べているときに行なっていること 「テレビをみる」が76.5%で最多
  • 朝食を食べながら「ケータイやスマホでインターネット」10代では2割強
  • 朝食時にみるテレビ番組 1位「めざましテレビ」、2位「ZIP!」
  • 朝食を食べる場所 「学校や職場」約3割
  • 学校や職場で食べる朝食は「コンビニで購入」8割半
  • 朝食でクロワッサンドーナツ、グラノーラ、アサイーを食べたことがある?
  • 女性の朝は忙しい! “朝はバタバタすることが多い”女性の8割半
  • “朝食を食べないと長生きできないと思う”10代の7割強
  • “朝食がすぐに作れるような時短家電を取り入れたい”10・20代男性では7割以上
  • “朝ご飯、できてるよ”と起こしてほしいタレント 「向井理さん」がダントツ1位

より詳しい内容は、以下PDF詳細資料をご覧ください。


朝食に関する調査2014

PDF版ダウンロード 詳細資料ダウンロード(447KB)

アドビシステムズ社『Adobe Readerダウンロードページ』へ(新しいウィンドウが開きます)

PDFファイルをご覧いただくためにはAcrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、ダウンロードしてからご覧ください。



報道関係の皆様へ

本プレスリリースの内容の転載にあたりましては、「パルシステム生活協同組合連合会調べ」と付記の上ご使用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
お問い合わせ
パルシステム連合会
事業広報部 商品企画課

TEL:03-6233-7204


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る