左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2011年2月23日 パルシステム生活協同組合連合会

3/3(木)パルシステム生消協「通常総会・フォーラム」・4(金)「県別交流会」
TPP、鳥インフル…激変する農業 産直のあり方を探ります
パルシステムの産直産地の生産者と生協組合員でつくるパルシステム生産者・消費者協議会は3月3日(木)、東京・千代田区のサイエンスホールにて「第22回通常総会」とフォーラムを開催します。翌4日(金)には9会場にて生産者と消費者が交流を深める「県別交流会」を行います。

■宇沢東大名誉教授による記念講演も実施

昨年の通常総会の様子

 3月3日(木)にサイエンスホール(東京都千代田区、科学技術館内)で行われるパルシステム生産者・消費者協議会(生消協、141団体、代表幹事・香取政典佐原農産物供給センター常務理事)の通常総会とフォーラムは、産地の生産者、生協組合員など500人が集まります。

 国内の農業を取り巻く環境は、TPPをはじめとする貿易自由を政府が検討し、畜産業においては口蹄疫や鳥インフルエンザなど疫病対策の強化が求められるなど、大きな変化が予想されます。こうした状況のなか、通常総会ではパルシステムの産直活動の方針などについて議論します。

 また、宇沢弘文東京大学名誉教授を招き「TPPとこれからの日本農業」をテーマとした記念講演も実施します。フォーラムは、鶏卵、米、野菜、果樹、畜産の各部会から生産者による決意表明と、生協側からの行動提起が行われる予定です。


■県別交流会は各都県9会場で開催します

 翌4日(金)は、パルシステムグループの会員生協ごとに分かれ、9会場で「都県別交流会」を開催します。生産者と消費者が集まり、それぞれの意見や感想を語り合うことで相互理解を深めます。


■生産者と組合員が対等な立場で話し合う生消協

 生消協は、1990年のパルシステム連合会(当時首都圏コープ事業連合)の法人化にあわせて設立されました。産直産地の生産者と生協、組合員が対等な立場で話し合い、交流を深めることで産直活動をともに築く場として、各種交流会や学習会の開催、環境保全型農業の技術向上へ向けた情報交換などを行っています。


●パルシステム生産者・消費者協議会 第22回通常総会・フォーラム

日時
2011年3月3日(木)受付12:30
総会:午後1時00分~2時30分
記念講演:午後2時45分~3時45分
フォーラム:午後4時00分~5時(予定)
会場
サイエンスホール
東京都千代田区北の丸公園2-1科学技術館内
(東京メトロ竹橋駅、東京メトロ・都営地下鉄九段下駅からそれぞれ徒歩7分)
総会議案
(予定)
1.2010年度活動のまとめ2010決算報告承認の件 監査報告
  4つのプロジェクト報告
   1)交流政策プロジェクト
   2)加工開発プロジェクト
   3)産地点検プロジェクト
   4)政策提言プロジェクト
2.2011年度活動方針(案)2011年度予算(案)承認の件
3.規約改定の件
4.2011年度役員改選の件
記念講演
「TPPとこれからの日本農業」
 東京大学 宇沢弘文名誉教授
フォーラム
2011年度に向けた 決意表明
1)鶏卵部会、2)米部会、3)野菜部会、4)果樹部会、5)畜産部会
会員生協より行動提起
パルシステム群馬・パルシステム東京・パルシステム連合会

●県別交流会 2011年3月4日(金) 午前10時~午後2時※

※開催時間は目安です。会場によって異なりますので会員生協ごとのご案内にて確認下さい

東京会場
(パルシステム東京)
パレスホテル立川
東京都立川市曙町2-40-15
神奈川会場
(パルシステム神奈川ゆめコープ)
新横浜グレースホテル
神奈川県横浜市港北区新横浜3-6-15
千葉会場
(パルシステム千葉)
アパ&リゾートホテル東京ベイ幕張
千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
埼玉会場
(ドゥコープ・ユーアイコープ)
パレスホテル大宮
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
茨城会場
(パルシステム茨城)
ホテル天地閣
茨城県日立市旭町2-6-13
山梨会場
(コープやまなし)
かいてらす(地場産業センター)
山梨県甲府市東光寺3-13-2
群馬会場
(パルシステム群馬)
前橋マーキュリーホテル
群馬県前橋市大友町3-24-1
福島会場
(パルシステム福島)
カルチェドシャンブリアン(旧ニューうおしん)
福島県いわき市小名浜住吉字飯塚45-1
静岡会場
(パルシステム静岡)
富士市交流プラザ
静岡県富士市富士町20番1号



お問い合わせ
パルシステム連合会 広報部
TEL:03-5976-6133


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る