左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2010年12月28日 パルシステム生活協同組合連合会

パルシステムオリジナル「パーカーハウス」を発売
簡単に手で開くサンドイッチ用の食事パン
パルシステム連合会は2011年1月10日(月)から、パルシステムオリジナル商品「パーカーハウス」を発売します。子どもでも簡単に手で開けられるサンドイッチ用の食事パンです。

■生地を2つ折りにして焼き上げました

 パルシステム生活協同組合連合会(11会員・会員総事業高1,947億円/会員生協の組合員総数126.9万人)が2011年1月10日(月)から注文受付を開始する「パーカーハウス」は、サンドイッチ用の食事パンです。包丁を使用しなくても手で簡単に開けられます。生地は少し甘めに仕上げました。軽く温めてから好きな具材をはさむと、いっそうおいしく召し上がれます。

 パーカーハウスとはロールパンの一種で、生地を2つ折りの状態にして焼いたパンです。焼き上がりの形からポケットブック、サンドイッチパンとも呼ばれます。日本ではバターロールに近い生地を楕円形に延ばして折った成型が一般的です。


●商品概要

パーカーハウス

商品名 パーカーハウス
規格 5個(1個約44g)
お届け温度 常温
賞味期間 お届け日含む3日間
価格 180円(本体172円)
発売開始 2011年1月3回企画(注文受付1月10日(月)~14日(金))より
商品取り扱い パルシステムグループ10生協(1都8県)
※生協は加入してご利用いただけます。



お問い合わせ
パルシステム連合会 広報部
TEL:03-5976-6133


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る