左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2010年5月19日 パルシステム生活協同組合連合会

「産直いきいきコミュニティ」がオープン
生産者と組合員が参加して産直をもっと楽しもう!
パルシステム連合会は、産直産地をもっと身近に感じるためのコミュニティサイト「産直いきいきコミュニティ」をオープンしました。「100万人の食づくり」運動で進めている「産直プロジェクト11(イレブン)」の紹介やアンケート、生産者や組合員からのメッセージなど、内容盛りだくさんです。

産直いきいきコミュニティトップページ

■「パルシステムの産直」が満載です

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,964億円/会員生協の組合員総数119.9万人)は、産直がテーマのコミュニティサイト「産直いきいきコミュニティ」をオープンしました。パルシステムの産直および産直商品を紹介します。

 「100万人の食づくり」運動の一環として2010年度に展開する「産直プロジェクト11」の内容や、産直いきいきアンケート、生産者や組合員のメッセージ紹介など盛りだくさん。ほかとは違うパルシステムの産直をぜひ感じてください。


≪ トップページ ≫

各ページの案内のほか、商品の注文状況などによって「サンゴの植え付け本数」「海を守る植樹本数」「飼料米の田んぼ面積」などが表示されます。また、全国の産直産地の生産者から集まったメッセージを地図上に表示する「産直いきいきMAP」を設置しました。


≪ パルシステムの産直って? ≫

ほかとは違うパルシステムの産直について紹介するページです。パルシステムの産直がもつ3つの価値「安全」「おいしい」「つながる」の理由を説明します。
※一部コンテンツは6月末に公開予定です。


≪ 産直プロジェクト11 ≫

耕作されていない遊休農地を活用して飼料用の米を生産するなどの活動「耕畜連携」プロジェクトや、産直産地で収穫された農作物などを加工品とした活用する「産直原料プロジェクト」、規格外青果などを活用する「もったいないプロジェクト」など、それぞれの取り組みを紹介します。
※一部コンテンツは6月末に公開予定です。


≪ 産直商品紹介 ≫

青果や米、畜産だけでなく、パルシステムの産直商品は牛乳、たまご、加工品などたくさんあります。そのなかでもおすすめの産直商品の一部をピックアップし、紹介します。利用している組合員のみなさんから、食べてみた感想やおすすめの食べ方などの情報も募集し、今後公開する予定です。


≪ 産直いきいきアンケート ≫

「りんごの消費量は45年前に比べてどうなったと思う?」など、生活に身近な「コト」「モノ」についてアンケート調査を実施します。アンケートに回答すると、結果を閲覧できるほか、アンケート結果や生産者へメッセージを気軽に送ることができます。


≪ 産地へ行こう ≫

現在募集中の産直交流企画ツアー「産地へ行こう。」を紹介します。産地を訪れ、生産者のみなさんと農業体験や交流会を通じてパルシステムの産直を知ってください。


産直いきいきコミュニティ




1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る