左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2010年4月27日 パルシステム生活協同組合連合会

日本の農林漁業の発展、資源循環型社会づくりを支援
2010年度レインボー・パル基金の助成先が決まりました
日本の農林漁業の発展、資源循環型社会づくりに向けた「調査研究」「環境保全活動」「食育を推進するための活動」などに対して資金面で助成するパルシステム連合会「レインボー・パル基金」の2010年度助成先が決まりました。2010年度は、15団体へ705万円を助成します。

■累計助成実績が9千万円を超えました

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,964億円/会員生協の組合員総数119.9万人)が2000年度に創設した「レインボー・パル基金」は、今年で11年目を迎えました。レインボー・パル基金は、パルシステムの社会貢献活動の一環として、日本の農林水産業の発展や資源循環型社会づくりを資金面で支援する制度です。

 11回目となる2010年度は、「農林漁業」「環境」「食育」にかかわる活動を対象分野として募集しました。寄せられた申請は、レインボー・パル基金運営委員会(小谷悠子委員長/パルシステム連合会理事、パルシステム茨城理事長)で厳正に審査し、15団体、705万円の助成を行うことを決めました。

 これにより、レインボー・パル基金の累計助成実績は、156団体、総額9,025万円となりました。パルシステム連合会は、これからも地域の生活者や生産者が循環型社会づくりを進める活動を推進する団体、事業への助成を積極的に行い、循環型社会づくりをめざしていきます。


●2010年度レインボー・パル基金助成先一覧

  申請団体名 活動概要 助成金
1 株式会社 米沢郷牧場 食料自給率向上・未利用資源の飼料化~自家配合飼料製造拡充推進事業 70万
2 社会福祉法人 健友会 田んぼ発いきいき地域づくり 7万
3 特定非営利活動法人 APLA 地域資源エネルギー利用型 生物活性水施設改造工事 75万
4 ささかみ農業協同組合 環境に配慮した農法による米の食味・品質の研究 35万
5 NPO法人 環境リサイクル肉牛協議会 エコフィードで生産された牛肉の食肉特性に関する調査研究 20万
6 NPO法人八ヶ岳南麓景観を考える会 八ヶ岳南麓景観を育む自生樹木の育苗と普及活動 25万
7 特定非営利活動法人NPO支援センターちば 域内資源循環型農業システムの確立のためのBMW技術を活用した優良堆肥及び培養土づくりの実験 50万
8 北杜市バイオディーゼル燃料を考える会 ひまわり栽培による環境教育活動費用及び備品購入 40万
9 農業生産法人 株式会社サラダボウル 遊休農地活用セカンドステージ事業「パルシステム&サラダボウル実践農業者育成講座」 30万
10 緑のネットワーク21 農地の土地づくり・土壌改良と、ナタネ栽培による食と農村文化の普及活動 18万
11 NPO法人 フードバンク山梨 フードバンク事業 70万
12 株式会社 エリックス リユースびんの「容器+クレート」一体化による環境負荷軽減の検証 50万
13 神川農業グループ 時代に繋げる食と農と環境の実践教室・神川 50万
14 農事組合法人 無茶々園 持続可能な地域経済の自律の為の農業者達の国際連帯事業 90万
15 化石燃料に頼らない施設園芸研究会 施設園芸の化石燃料代替エネルギー研究 75万
705万


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る