左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2010年2月12日 パルシステム生活協同組合連合会

地域の知恵と力で 六次産業をつくろう!
「地域交流フォーラム」開催
パルシステム連合会は、2月14日(日)、パルシステム連合会本部事務所(東京・文京区)にて「地域の知恵と力で 六次産業をつくろう!/地域交流フォーラム」を開催します。経済産業省・中小企業庁が進めている補助事業の一環で開催するもので、パルシステム連合会が担当した「農商工コミュニティ醸成の研究」、NPO事業サポートセンターが担当した「農商工連携等人材育成事業」などを報告します。

■地域の活力が手を結ぶ「農商工連携」

  • 一つの地域の農林漁業者・商工業者などが協力し、新しい商品やサービスづくりを開拓する「農商工連携」は、地域の活性化を図るものとして注目されています。経済産業省では、かねてより「農商工連携」の推進に力を入れており、各種の事業認定や補助事業などを行ってきました。
  • このたび、パルシステムでは経済産業省の補助事業の一つである「農商工コミュニティ醸成の研究」を担当することとなり、「地域協議会フォーラム」を形成し、研究事業を進めてきました。

■パルシステム千葉を主体にフォーラムを形成

  • 千葉県は生産県でもあり消費地でもあります。またパルシステムの生産者のみなさんが数多くいる地域です。
  • 地域協議会フォーラムは、会員生協の一つであるパルシステム千葉を軸に、千葉県内の生産者のみなさん、加工業のみなさんなどに集まっていただき、農商工連携を実現していくためには、どのような体制やネットワークが適切なのか、千葉県の地で、具体的にどのようなことができるのかといった議論を重ねてきました。

■地域の知恵と力で 六次産業をつくろう! 「地域交流フォーラム」

  • これらの研究事業の報告の場として、下記の要領で「地域交流フォーラム」を開催することとなりました。「地域交流フォーラム」では、パルシステムが担当した「農商工コミュニティ醸成の研究」のほか、「農商工連携等人材育成事業」などについても報告される予定です。

日時:2月14日(日)13:00~17:00
(1)講演 根本崇氏(千葉県野田市長)
(2)地域協議会研究報告 地域協議会フォーラム
(3)農商工連携案件発表 地域担い手塾の塾生の皆さん

場所:パルシステム連合会 茗荷谷本部事務所 5階会議室

主催:特定非営利活動法人NPO事業サポートセンター、パルシステム生活協同組合連合会

後援:全国中小企業団体中央会、千葉県中小企業家同友会(予定)



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る