左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2009年10月1日 パルシステム生活協同組合連合会

組合員が開発に協力した米粉使用のパン
パルシステムオリジナル「もちもちロール」を発売します
パルシステム連合会では10月5日から、小麦粉の代わりに米粉を原料とした「もちもちロール」を発売します。米粉ならではのもちもちした食感が特徴です。開発にはパルシステム茨城の組合員サポーターグループ「ハピハピパン屋さん」が協力しました。

■米粉ならではのもちもちした食感

調理例

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,964億円/会員生協の組合員総数119.9万人)が10月5日(月)から発売する「もちもちロール」は、小麦粉の代わりに国産の米粉を原料に使用しました。米粉ならではのもちもちした食感とし、小麦粉のグルテンを加えることでふっくらした口あたりに焼き上げました。

「ハピハピパン屋さん」のみなさん


 トースターなどで軽く温めてから召し上がりください。

 開発には、パルシステム茨城の組合員によるサポーターグループ「ハピハピパン屋さん」が協力しました。サポーターグループとは、商品の開発、改善に取り組み、よりよい商品づくりを進めている組合員グループで、各生協でそれぞれのテーマにそって活動しています。


●商品概要

もちもちロール

商品名 もちもちロール
規格 4個(1個約48g)
お届け温度 常温
賞味期間 お届け翌日
価格 198円(本体189円)
発売開始 2009年10月2回企画(注文受付10月5日~9日)より
商品取り扱い パルシステムグループ10生協(1都8県)
※生協は加入してご利用いただけます。

<関連リンク>

「2008年度パルシステム商品サポーターグループ活動報告会」を開催しました(ニュース2009年2月18日)



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る