左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2009年3月30日 パルシステム生活協同組合連合会

2009パルシステム「100万人の食づくり」運動 お米の消費拡大で食料自給率アップへ
「パルシステムの予約登録米」の注文を開始!
パルシステムは、田植え前の段階で産地と1年間の契約を結び、農薬や化学肥料にできる限り頼らない米づくりを応援する「予約登録米」の受付を4月6日(月)(4月3回注文)より開始します。商品カタログを通して組合員に登録を呼びかけます。同じく4月6日から注文を受け付ける「バケツ稲」とあわせ「つくる」と「食べる」をつなげ、食料自給率向上をめざします。


■食料自給率向上の鍵となる「お米」

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,869億円/会員生協の組合員総数113.4万人)は2009年度、「耕せ!日本の食と農」をキャッチフレーズにして日本の自給率向上に挑戦する「100万人の食づくり」運動を展開します。「食の営み」をこの手に取り戻すために、さまざまな試みを重ねています。

 パルシステムは、ほぼ100%自給できる国産食材の代表「お米」が、食料自給率向上の鍵となると考えます。4月は、ごはんを食べることで食料自給率を上げようと「ごはん、もう1杯キャンペーン」を展開します。

 そして2009年度、予約登録米制度を「100万人の食づくり」運動の一環として位置づけました。あわせて、自宅で米づくりができる「バケツ稲」の注文を受け付けます。食べて、つくって、体験して、お米の消費を拡大することで食料自給率の向上につなげます。


■15年目を迎えた予約登録米制度

 予約登録米は、1993年の冷害による米不足を契機に、95年より開始したパルシステム独自の制度です。田植え前の段階で産地と一年間の契約を結び、登録者分を優先的に届けます。

 化学合成農薬や化学肥料にできる限り頼らない環境保全型の米作りに取り組む生産者にとっては、せっかく生産しても売れ残り、慣行栽培と同じ価格で売らなければならないリスクを軽減できます。そのため現在では、収穫前から「年間購入予約」をすることで生産者を応援する制度にもなっています。


■環境保全型農業が広がり2008年産は約11万人の組合員が応援

 まだ田植えも行っていない時期に予約する予約登録米制度」。“作る人と食べる人が常につながっているしくみ作り”という主旨が理解され、登録者数・量もここ数年は20%近い伸び率を示すなど順調に増えています。そのため、環境保全型農業での米作りにチャレンジする生産者も増えています。

 「栽培内容や作り手が明確な米を安定的に入手できる」という組合員の安心。栽培にかかる手間やリスクが大きい生産者にとって、「いま育てている米を待っている人が確実にいる」という安心。この両者の安心感に支えられ、予約登録米の田んぼでは、環境や生態系に配慮した米作りが広がっています。


■自然や生きものにやさしい「ふーど米」「エコ・チャレンジ米」

 予約登録米でお届けするお米はすべて産直産地で生産される産直米です。その多くは「ふーど米」もしくは「エコ・チャレンジ米」(※)。化学合成農薬や化学肥料を使用しない、またはできる限り減らした栽培方法で育てられています。


■価格だけでなく「バケツ稲優先購入権」「お米カレンダー」も

 予約登録米は毎月1回、ご自宅までお届きけします。また、同等の栽培レベルで売られている市販品に比べても低価格な上、カタログで買うより1袋あたり30~50円低くしています。予約で継続利用する組合員へ、感謝の気持ちをこめた価格です。

 2009年からは、購入された方への特典として新たに「バケツ稲」(下参照)優先購入権(*)、農作業や稲の生育状況を伝える「田んぼ通信」送付、交流会「お米生産者と話そう!」などを用意しました。昨年同様「産地自慢の農風景」を収めた「お米カレンダー」を登録者全員にプレゼントします。

*バケツ稲優先購入権は「予約継続と4月3回(4月6日(月)~10日(金))注文」の組合員限定です

*ご利用には生協への加入が必要です


【資料】

※「ふーど米」「エコ・チャレンジ米」の栽培基準

<「ふーど」栽培米の基準>
・農薬(除草剤・殺虫剤・殺菌剤)および化学肥料不使用の有機もしくは転換期間中有機栽培
<「エコ・チャレンジ」栽培米の基準>
・パルシステムが定める農薬削減プログラムを実践し、独自に定める「優先排除農薬」「問題農薬」の不使用
・農薬、化学肥料の使用を慣行栽培の2分の1以下に削減


2009パルシステム「100万人の食づくり運動」

※2009年度予約登録米の特設サイトは4月6日(月)に公開予定です

ファーマーズネットホームページ(産直通信や予約登録米データなどがご覧になれます)




1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る