左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2009年3月3日 パルシステム生活協同組合連合会

パルシステム セカンドリーグ~2008年度 食・農等コミュニティビジネスモデル事業~
「第7回 くすのきエコDAY」を開催します
パルシステムのセカンドリーグは、地域の課題を解決する人のネットワークを創り、コミュニティビジネスを支援しています。3月7日(土)には、2008年度採用事業、「くすのきエコDAY」を杉戸高野台駅西口にて開催します。

■2008年度 食・農等コミュニティビジネスモデル事業『くすのきエコDAY』プロジェクト

 パルシステムのセカンドリーグでは、地域住民の主体的な「くらし課題解決」の活動や事業をネットワークし、地域コミュニティづくりを支援しています。

 現在、会員情報誌『のんびる』の発行やホームページでの情報提供を行い、起業支援や地域活性化事業を行っています。

 昨年7月、モデル事業として公募し、NPO法人すぎとSOHOクラブの「『くすのきエコDAY』プロジェクト」を採用しました。

 昨年10月より毎月第一土曜日のイベントをハンズオン支援し、地域の活性化をすすめるNPOと商店街と生協の連携モデルの創造にチャレンジしてきました。


■環境と健康等をテーマに、世代を越えた地域コミュニティづくり

くすのきエコDAYの様子

 3月7日(土)には、「第7回 くすのきエコDAY-ふれあい市」を杉戸高野台西口、くすのき通り遊歩道にて開催します。イベントは今後も第一土曜日に継続して行います。

 イベントの目的は、団塊シニアが地域で活躍し、異世代間の交流と連携協働を通じて地域のコミュニテイをつくること。テーマは、環境問題や健康、地域住民のふれあいです。

 当日は、廃油の回収、新そばの蕎麦うち実演や販売、鮭の燻製、竹とんぼなど盛りだくさんの企画で、家族みんなで楽しめる内容です。


●第7回 くすのきエコDAY「ふれあい市」

日時:3月7日 AM10:00~14:00

場所:(東武日光線)杉戸高野台駅西口 くすのき通り遊歩道

主催 特定非営利活動法人 すぎとSOHOクラブ

お問合せは、NPO法人 すぎとSOHOクラブ TEL 0480-31-0055(平日9:30~17:30)

【主な内容】

  • 地元商店による出店
  • 地場農産物、加工品等販売
  • 子供イベント広場
  • 各種イベント
  • 廃食用油の回収などのエコ活動

<参考>

セカンドリーグ準備室の主な事業内容

  1. 媒体(カタログ&WEB)事業
    1)会員会報誌「のんびる」の発行(315円/月刊)
    2)セカンドリーグWEB運営
  2. 起業・経営支援事業
    1)実践起業塾開催。修了生の情報交換と個別相談会など実践研修会の視察
    2)経営支援の専門講座(IT、会計学等)の開催
    3)くらし課題解決の地域コミュニティ事業の創出支援

パルシステム セカンドリーグ

セカンドリーグの情報誌「のんびる」



<関連記事>

「2008年度食・農等コミュニティビジネスモデル事業」10月始動!(2008年10月21日ニュース)



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る