左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2008年9月9日 パルシステム生活協同組合連合会

北海道「ノーザンび~ふ産直協議会」で
「ふーどの牛肉 公開確認会」を開催します
パルシステムは9月18(木)、19(金)の2日間、「ふーどの牛肉」の産直産地「ノーザンび~ふ産直協議会」(北海道)で、公開確認会を行います。今年度唯一の畜産の公開確認会では、自給飼料100%で育てた牛を、完全予約登録制で生協組合員にお届けしている「ふーどの牛肉」への理解を深め確認します。


■栽培方法や生産履歴を生協組合員が産地で確認

内藤牧場(北海道)の牧草地

 パルシステムでは、食の安全の確保と、環境保全型農業の推進に向け、産地での栽培や生産履歴を生協組合員と生産者がともに公開の場で確認しあう「公開確認会」を1999年より行っています。

 これまでの8年間で、海外を含め77カ所の産地をのべ約6,100名の生協組合員が訪れました。

 公開確認会では、商品が基準どおりに作られているか透明性を持って組合員に公表することにより、産直関係の絆をより強固なものにしてきました。また産地にとっては、内部の生産・栽培管理体制を整え、農法のレベルアップを促す契機となるものです。

 2008年度は、米やりんご、牛肉などの産地で合計7回の「公開確認会」を予定しています。

 その5回目となる公開確認会を9月18、19日、パルシステムの「ふーどの牛肉」の産地、北海道の「ノーザンび~ふ産直協議会」にて行います。


■自給飼料100%を達成、健康な牛を育てる「ノーザンび~ふ産直協議会」

生産者の内藤さんご夫妻

 原油の高騰による輸入飼料高騰など畜産の状況が厳しい中、「ふーどの牛肉」の産地では自給飼料100%を達成しています。生産者はそれぞれ工夫し、牧草などの粗飼料を中心として、でんぷん粕、ビール粕、規格外小麦など地元の食品工場からの食品副産物なども活用しています。

 牛は、粗飼料でも太りやすく、放牧に適したアンガス種、またはアンガス系統種。

 「ふーどの牛肉」は完全予約登録制で、牛を本来あるべき姿で健康に育てようとする生産者の取り組みを生協組合員が買い支える仕組みです。

 今回の公開確認会では、「ノーザンび~ふ産直協議会」の宮北牧場(北海道北広島市)、内藤牧場(北海道勇払郡)の視察などを行い、直接、生産者のお話を伺うことで「ふーどの牛肉」の価値を再確認いたします。


●「ふーどの牛肉公開確認会」

対象産地 ノーザンび~ふ産直協議会ふーど部会
「ふーどの牛肉」と農場について、詳しくは下記をご覧ください。
産地詳細(ふーどの牛肉)
日時 2008年9月18日(木)、19日(金)
場所 18日 北広島市ふれあい学習センター(夢プラザ)
ホームページ(新しいウィンドウで開きます。)
住所:北海道北広島市大曲370番地2
TEL:011-370-7373
19日 千歳文化センター
ホームページ(新しいウィンドウで開きます。)
住所:北海道千歳市北栄2丁目2番11号
TEL:0123-26-1151

スケジュール予定(予定)*監査人は別スケジュール

現在の予定につき、変更になる可能性もあります。

日付 時間 スケジュール 備考
9月18日
(木)
10:00 羽田空港 集合  
11:00~12:30

飛行機移動(羽田~千歳)

 
12:45~13:35 バス移動(千歳~夢プラザ)  
14:30~18:00 公開確認会
  1. あいさつ
  2. 監査人紹介、監査方法について
  3. 事前監査報告
  4. 産地プレゼンテーション
  5. 質疑応答
  6. 1日目のまとめ
夢プラザ多目的ホール
18:30 チェックイン 北広島クラッセホテル
9月19日
(金)
8:30~9:45 宮北牧場 視察  
11:00~12:00 内藤牧場 視察  
13:20~15:20 公開確認会・まとめ 千歳市民文化センター
15:20~15:35 バス移動(会場~千歳)  
17:30~19:00 飛行機移動(千歳~羽田)  

【資料】

公開確認会について

昨今ますます関心が高まっている農畜産物の安全性につきまして、パルシステム連合会ではこれまで大きな成果をあげてきた「農薬削減プログラム」を発展させて「環境保全型農業推進会議」として、食の安全性の確保、環境保全に貢献した農業つくり、情報公開・トレーサビリティの確保などを進めております。その取り組みのひとつとして、公開確認会を開催しております。今年度も畜産産地での公開確認会を専門家の方のご協力をいただき開催しますので、多くのご参加をお願いします。


【確認の主な内容】

  1. 書類審査―データの公開と参加者全員による確認
    (飼養管理書類を公開し、参加者のヒアリングによる審査)
  2. 生産者の生産フロー等の生産管理体制審査(システムの審査)
    (生産者が飼養管理基準にそった飼養をしているかを検証する)

【参加対象者】

  1. 各生産者、他団体の生産者
  2. 有識者、研究者
  3. パルシステム連合会 生協組合員 職員
  4. (株)パル・ミート
  5. 地域行政関係者 市町村
  6. その他

【公開される書類】

  1. 農場台帳 生産者履歴
  2. 農場の生産肥育管理記録表
  3. 畜産物の出荷計画および出荷実績
  4. 組識図、定款、規約、肥育管理基準
  5. 組識図、定款、規約、栽培基準
  6. 事前監査結果

事前監査 (株)パル・ミート・パルシステム連合会が農場・工場視察なども含めて実施します。



2008年度 今後の公開確認会

実施日程 企画名 対象品目 開催地
9月18日19日(木・金) ふーどの牛肉公開確認会 畜産(牛肉) 北海道
10月23日24日(木・金) 田浦マルタ公開確認会 農産(果実) 熊本県
11月19日20日(水・木) あいづグリーンネットワーク公開確認会 農産(野菜) 福島県

*監査人は、前日から現地入りします。




1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る