左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2008年5月22日 パルシステム生活協同組合連合会

地球温暖化に生協の知恵と力を結集
パルシステムは「コープ みんなでエコ!2008 環境活動交流会」に参加します
パルシステムグループは6・7月を環境月間として、環境保全型農業と米食推進など、環境問題についてのキャンペーンを展開します。それに先立つ5月27日には、関東を中心とした1都10県の17の生協が今年度の環境活動計画や過去の取り組み事例を持ちより、交流する「コープみんなでエコ!2008」に参加します。

 パルシステムグループでは、毎年6・7月の2カ月間を環境月間として、「暮らしの場からのCO2削減」を組合員に呼びかけるなどのキャンペーンを展開しています。今年の環境月間は「100万人の食づくり運動」※と連動し、減農薬の環境保全型農業や「ごはんが真ん中」の日本型食生活を推進するキャンペーンを展開します。


■「環境の年」に行われるイベントに生協関係者500人が集まります

 5月27日(火)に、日本生活協同組合連合会(略称:日生協)が主催する「コープ みんなでエコ!2008 環境活動交流会」にパルシステム連合会も参加します。

 京都議定書の目標を達成する約束期間の1年目であり、7月には北海道洞爺湖サミットが行われる環境の年に行われるこのイベントには、関東を中心とした17の生協の役・職員や環境担当者など約500人が集まります。

 パルシステムグループからは会員生協、東京マイコープ、神奈川ゆめコープ、ドゥコープ(埼玉県)、コープやまなしの4つの会員生協が参加します。

 各生協の2008年度の環境への取り組み計画や、これまでの取り組み事例を持ち寄り、専門家の講演、パネル展示、リレートークなどを通して交流し、温暖化防止など環境問題への取り組みをさらに大きく広げていくためのものです。


●「コープ みんなでエコ!2008 環境活動交流会」

日時:5月27日(火) 11:00~14:30(開場10:30)

場所:全労済ホール スペース・ゼロ
東京都渋谷区代々木2-12-10全労済会館B1  TEL 03-3375-8741

交通: JR新宿駅南口 徒歩5分
都営大江戸線 新宿駅6番出口 徒歩1分


【スケジュール】

11:00 開会あいさつ
11:05~ 講演
「地球温暖化の実態とくらしの場との関わりについて」(仮題)
講演者:国立環境研究所 地球環境研究センター副センター長 野尻幸宏博士
12:00~ パネル見学、実演コーナ体験及び昼食休憩
※体験コーナーの環境すごろく、温暖館サンプル展示他
13:00~ リレートーク(活動発表)
13:50~ 国の温暖化防止の取り組み
※環境省地球環境局 地球温暖化対策について(予定)
14:10~ 日生協温暖化キャンペーンアピール
14:30 閉会


【資料】

※「100万人の食づくり運動」について詳しくは下記のページをご覧ください。

「100万人の食づくり運動」


<参考>

パルシステムの環境への取り組みについて詳しくは下記のページをご覧ください。

環境への配慮(環境への取り組み)



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る