左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2008年2月12日 パルシステム生活協同組合連合会

原料には国産小麦使用
PBの「ココアマフィン」新発売
パルシステムでは2月4回企画より、プライベートブランドの新商品「ココアマフィン」を発売します。原料に国産小麦を使用しています。ミックス粉の量を減らし、ココアパウダーを加え、甘さひかえめに仕上げました。卵をたっぷりと使用しているため、しっとりソフトなマフィンです。

イメージ

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,687億円/会員生協の組合員総数104.9万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」2008年2月4回企画(商品お届け2月25日~29日)より、PB(プライベートブランド)の新商品「ココアマフィン」を発売します。


■甘さをひかえたココア風味のマフィン

新発売の「ココアマフィン」は、国産小麦を使用しています。ミックス粉の配合を減らし、ココアパウダーを加えたことにより、甘さひかえめにしあげました。

また小麦粉のパサつき感をなくすため、油脂を加え、卵をたっぷりと使ってしっとりソフトに焼き上げました。

食べると口のなかにココアの香りが広がります。ソフトな食感は、紅茶にもコーヒーにもよく合い、ティータイムのおともやオヤツに最適です。

●ココアマフィン

価格 298円(本体284円)
規格 3個(1個約56g、直径約6cm)
原材料 商品の画像ミックス粉(砂糖、小麦粉、植物性油脂(米ぬか油、パーム油)、脱脂粉乳、テキストリン、食塩、乾燥卵黄、乾燥卵白、膨張剤、キサンタンガム(増粘安定剤)、香料)、全卵、米ぬか油、ココアピュアココア
5大アレルゲン 卵・乳・麦
賞味期間 お届け日含む3日間
供給開始 2008年2月4回企画(商品お届け2月25日~29日)


※パルシステムはすべてのパンに「イーストフード」を使用していません。
「イースト」は自然界に生息する生き物。この酵母がパン生地の糖分をアルコールと炭酸ガスに分解し、そのガスの作用でふっくらとしたパンになります。一方「イーストフード」はパン生地の発酵を促し、ソフトな食感にするために使われる食品添加物です。「イーストなど酵母の力で発酵させてこそ、小麦粉本来の味が引き出される」と考えるパルシステムでは、すべてのパンにイーストフードを一切使用していません。毎日食べるものだからこそ、安易に添加物には頼らずに、安心して食べられるものをお届けしたい…そのための手間は惜しまないのが、パルシステムのこだわりです。


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る