左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2008年2月1日 パルシステム生活協同組合連合会

「2007年度パルシステム商品サポーターグループ活動報告会」を開催します
パルシステム連合会は、2月16日(土)、東京・港区の東京プリンスホテル ガーデンアイランドにおいて「2007年度パルシステム商品サポーターグループ活動報告会」を開催します。当日は、パルシステムの各会員生協サポーターグループの1年間の活動から出された、パルシステムへの提案報告を行います。

■「タオルを贈る運動」 ~生産者を応援したい消費者の気持ちから~

昨年の活動報告会の模様

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,687億円/会員生協の組合員総数104.9万人)は、来る2月16日(土)、東京都港区の東京プリンスホテル ガーデンアイランドにおいて「2007年度パルシステム商品サポーターグループ活動報告会」を開催します。

パルシステムでは、「年度の商品開発テーマに基づき、できるだけ多くの組合員が、商品の開発・改善過程に参加できる場づくりを進め、商品の開発・改善に生かし、利用普及に貢献すること」を目的に、組合員で構成する「パルシステム商品サポーターグループ」を1998年度に設置しました。

以来9年、各会員生協のサポーターグループは生協商品について商品分野ごとにテーマを決めて活動しています。活動テーマは多岐にわたり、さまざまな形で商品へ反映されています。「白パン(カスタード)」(※1)や「なめらか絹とうふ小分けパック」(※2)など、サポーターグループの組合員が関わって開発・改善された商品は、多くの組合員のみなさまに好評をいただいております。

■パルシステムとサポーターグループ組合員の交流の場として開催

 2007年度は、パルシステムグループの会員生協のうち7つの生協で12のグループが登録され、約110人の生協組合員が、それぞれのテーマで活動してまいりました。

2月16日の報告会には、活動に参加した組合員を中心に、商品のメーカー、生協役・職員などおよそ250人が参加する予定です。各グループがこの1年間の活動とそこから導き出した提案事項を報告するほか、展示ブースを設置し、実際に見て、触って、各グループからの提案を参加者全員で共有する予定です。


■2007年度パルシステム商品サポーターグループ活動報告会

日時 2008年2月16日(土)10:30~13:30
場所 東京プリンスホテル ガーデンアイランド
東京都港区芝公園3-3-1 電話:03-3432-1111
交通 JR線・東京モノレール「浜松町」駅 徒歩10分
都営地下鉄三田線「御成門」駅 徒歩1分 ほか

【スケジュール】(予定)

10:30 開会
10:35 各サポーターグループからの提案を報告
12:00 ブースでの展示
13:30 閉会

【資料】

※1 「白パン(カスタード)」については下記をご覧ください。

生協組合員協力で開発「白パン(カスタード)」新発売(2007年2月5日プレスリリース)

※2 「なめらか絹とうふ小分けパック」については下記をご覧ください。

生協組合員協力で開発「なめらか絹とうふ小分けパック」新発売(2007年4月23日プレスリリース)


■2007年度サポーターグループの活動

2007年度は12グループ約110人の生協組合員が活動しました。

生協名 サポーター名 テーマ
コープやまなし COWかうMILK 牛乳の利用普及
東京マイコープ 雑穀元気 雑穀を使った商品の開発
産直大根漬物隊 産直大根を使った漬物の開発
やっぱりいいよね「産直卵」 産直卵の利用普及
ドゥコープ ヘルシー・酵母 新しいパンの開発
いい日泡立ち 石けんの利用普及
パルシステム茨城 つくばの魚屋さん PB鯖味噌煮の開発
パルシステム神奈川
ゆめコープ
ふるふる豆奴 豆腐の利用普及
パルシステム千葉 焼売大好き 大きい焼売のリニューアル→小さい肉焼売の開発
どら焼きでほっ 『Kinari』向けどら焼きの開発
みるくらぶ 牛乳の利用普及
ユーアイコープ べじたべ~る 野菜の利用普及とおいしさプロジェクト協力

<参考>

パルシステムの商品「ふーどの秋鮭スモークサーモン」




1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る