左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2008年1月15日 パルシステム生活協同組合連合会

米は産直産地の特別栽培米、具材も国産に限定
PBの「直火炒めチャーハン(産直米)」新発売
パルシステムは、1月4回企画よりパルシステムオリジナルの「直火炒めチャーハン(産直米)」を発売いたします。産直産地、JA北いぶきの「きらら397」を使用し、卵、豚肉などの具材もすべて国産を使用しました。強火でしっかりと炒めた本格的なチャーハンです。

調理例

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,687億円/会員生協の組合員総数104.9万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」2008年1月4回企画(商品お届け1月28日~2月1日)より、パルシステムオリジナルの新商品「直火炒めチャーハン(産直米)」を発売します。


■パルシステムの産直産地のお米を使用

「直火炒めチャーハン(産直米)」は、パルシステムの米産地JA北いぶき(北海道妹背牛支所)の「きらら397」の特別栽培米(慣行栽培より農薬を約50%減)を使用し、卵、チャーシュー、人参、根深ねぎの具を加えています。これらの具材は、すべて国産のものに限定しました。

チャーシューと香味油を作る際に使用している香味野菜(根深ねぎ、しょうが(生)、にんにく)も国産を使用しています。

チャーシューは国産豚肉を手間と時間を惜しまず、じっくりと煮込んで作った自家製です。自家製の香味油(香味野菜を高温の油で揚げ、抽出したもの)が、チャーハンの香りとおいしさを引き立てています。 大型の鉄鍋を使い強火でしっかり炒め、中華料理店で食べるようなパラリとした本格的なチャーハンに仕上げました。

電子レンジで温めるか、フライパンで炒めるだけで食べられるので、昼食、夕食の他、夜食などの軽食にも最適です。

●「直火炒めチャーハン(産直米)」

価格 428円(本体408円)
規格 230g×2パック
原材料 商品の画像米(北海道産)、鶏卵、野菜(にんじん、ねぎ)(国産)、チャーシュー(豚肉、菜種油、発酵調味料、しょうゆ、ねぎ、砂糖、しょうが、にんにく、食塩、香辛料)、発酵調味料、しょうゆ、食塩、植物油脂、酵母エキス、香辛料、いため油[香味油(菜種油、にんにく、ねぎ、しょうが)]、(原材料の一部に小麦を含む)
アレルゲン 卵・麦
賞味期間 1年
供給開始 2008年1月4回企画(商品お届け1月28日~2月1日)


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る