左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年10月16日 パルシステム生活協同組合連合会

東京マイコープが千代田区のリユース食器貸し出し事業に協力
「リユースどんぶり」1,500個を贈呈します
パルシステム連合会の会員生協、東京マイコープは、10月19日(金)、千代田区役所にて、地球温暖化防止の取り組みの一環として千代田区が進めるリユース食器の貸し出し事業に協力し、「リユースどんぶり」1,500個を贈呈する贈呈式を行います。

■「リユースどんぶり」1.500個を千代田区に贈呈

 パルシステムグループでは、家庭から出るCO2排出量の削減が社会的課題となる中、生協の環境事業や、組合員にふだんのくらしの中でできるCO2削減を呼びかけるなどして、地球温暖化防止の取り組みを進めてきました。

このたびパルシステムグループの東京マイコープは、千代田区が環境対策・ごみ減量化施策の一つとして実施しているリユース食器の貸し出し事業に協力することを決定いたしました。

千代田区の進めるこのリユース事業は、パルシステムグループが推進している、家庭や地域からの地球温暖化防止の取り組みに合致することから、今回、協力をさせていただくことになったもので、東京マイコープよりパルシステムのブランドキャラクター「こんせんくん」がプリントされたリユースどんぶり1,500個を贈呈いたします。

贈呈式は下記の要項で行います。


●リユースどんぶり贈呈式
日時: 2007年10月19日(金)9:50~10:30
場所: 千代田区役所6F 区長室(千代田区九段南1-2-1)
交通: 東京メトロ東西線・半蔵門線・都営地下鉄新宿線「九段下駅」から徒歩5分
予定: リユース食器の取り組み説明(千代田区)/贈呈式/懇談
出席者: 千代田区/石川雅己区長、山﨑芳明環境安全部長、北昌広環境推進課長、須田正夫広報広聴課長
東京マイコープ/吉森弘子理事長、山内道子常任理事、市川真弓理事・環境担当

*この件に関するお問い合わせは東京マイコープ広報室  戸井田/國領(TEL:03-5363-2619/月~金、9:00~18:00)までご連絡いただけますようお願いいたします。

*当日ご取材いただける場合は、千代田区環境安全部環境推進課(TEL:03-5211-4259)または広報広聴課(TEL:03-5211-4171)にご連絡いただけますようお願いいたします。




1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る