左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年9月5日 パルシステム生活協同組合連合会

今年の公開確認会で唯一の畜産産地
北海道士別市「榎本農場」で開催します
9月20日(木)、21日(金)、消費者である生協組合員が食の生産履歴などを生産現場で確認する公開確認会をパルシステムの牛肉の産地、北海道士別市「榎本農場」で開催します。今年度開催する公開確認会で唯一の畜産産地です。榎本農場では、牧草は100%自家栽培のものを使うなど、環境に配慮した地域循環型農業を行っています。

■パルシステムの「公開確認会」

 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,687億円/会員生協の組合員総数104.9万人)では、食の安全の確保と、環境保全型農業の推進に向け、産地での栽培や生産履歴を生協組合員と生産者が共に公開の場で確認しあう「公開確認会」を1999年より行っています。

この公開確認会は、商品が基準どおりにつくられているか透明性を持って組合員に公表することにより、産直関係の絆をより強固なものにしてきました。また産地にとっては、内部の栽培管理体制を整え、農法のレベルアップを促す契機となるものです。


■2007年度唯一の畜産産地、北海道「榎本農場」で開催

肉牛生産に取り組む榎本さん親子

 2007年度は畜産と農産、酪農で合計7回の「公開確認会」を予定しています。その2回目となる公開確認会をパルシステムの牛肉の産地「榎本農場」で9月20日(木)、21日(金)に行います。当日は生協組合員約20人、他産地及びパルシステムのお肉の子会社(株)パル・ミートなど関係団体が参加します。今年度開催する公開確認会で、畜産産地での開催は今回のみとなります。

榎本農場は士別市にある個人牧場です。北海道北部に位置し自然豊かな士別市では、稲作、畑作、酪農、肉牛生産がバランスよく営まれ、榎本牧場を経営する榎本さんも、人参などの農産物を生産しています。

地域には共同の堆肥処理施設もあり、牧場で発生する家畜排泄物は施設を通じて地元の農地に還元する、地域循環型農業を実践しています。今回の公開確認会では、農場に加えて堆肥製造施設の視察も行います。

また榎本農場では“消費者に望まれるものを生産する”というこだわりから、飼料の乾草は100%自給、肥育する仔牛は、特定の酪農家から健康が確認できたものを導入するなどしています。


●榎本牧場 公開確認会
日時: 2007年9月20日(木)、21(金) *事前監査:19日(水)
場所: 榎本農場(北海道士別市北町)

【スケジュール(予定)】
9月20日(木) 15:00
  • 開会(士別市民文化センター)
  • 公開確認会の主旨説明/監査人紹介/監査方法について(事務局)
  • 産地プレゼンテーション
  • 質疑応答・1日目のまとめ
19:00 懇親会
9月21日(金) 8:30
  • 榎本農場、素牛農場、堆肥製造施設の視察
12:40
  • 公開確認会のまとめ(士別市民文化センター)
  • 質疑応答
  • 監査所見報告/監査のまとめ
  • 公開確認会を受け産地より
14:30 終了予定


【資料】

■榎本牧場については下記をご覧ください。
榎本牧場

公開確認会について

昨今ますます関心が高まっている農畜産物の安全性につきまして、パルシステム連合会ではこれまで大きな成果をあげてきた「農薬削減プログラム」を発展させて「環境保全型農業推進会議」として、食の安全性の確保、環境保全に貢献した農業つくり、情報公開・トレーサビリティの確保などを進めております。

その取り組みのひとつとして、公開確認会を開催しております。生産者、消費者参加による確認作業を2006年度まで70産地で開催、実施いたしました。今年度も産直産地での公開確認会を専門家の方のご協力をいただき開催します。

【確認の主な内容】

  1. 書類審査―データの公開と参加者全員による確認
    (飼養管理書類を公開し、参加者のヒアリングによる審査)
  2. 生産者の生産フロー等の生産管理体制審査(システムの審査)
    (生産者が飼養管理基準にそった飼養をしているかを検証する)

【参加対象者】

  1. 各生産者、他団体の生産者
  2. 有識者、研究者
  3. パルシステム連合会 生協組合員 職員
  4. (株)パル・ミート
  5. 地域行政関係者 市町村
  6. その他

【公開される書類】

  1. 農場台帳 生産者履歴
  2. 農場の生産肥育管理記録表
  3. 畜産物の出荷計画および出荷実績
  4. 組識図、定款、規約、肥育管理基準
  5. 事前調査結果
    事前調査:(株)パル・ミートとパルシステム連合会が農場・工場視察なども含めて実施します。
■2007年度 公開確認会  日程

月日 企画名 対象品目 開催地
7月19・20日 大潟村産地会議公開確認会 農産(米) 秋田県
9月20・21日 榎本牧場公開確認会 畜産(牛) 北海道
10月11・12日 トップリバー公開確認会 農産(野菜) 長野県
10月17~22日 タイ・トゥンカーワット農園経営農民会公開確認会 農産(バナナ) タイ
12月8日 秩父乳業(JA埼玉酪農)公開確認会 酪農(牛乳) 埼玉県
1月26日 茨城産直八千代支部公開確認会 農産(野菜) 茨城県
2月19・20日 西宇和果実出荷組合公開確認会 農産(果実) 愛媛県



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る