左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年7月30日 パルシステム生活協同組合連合会

新潟県中越沖地震 被災支援カンパに取り組みます
パルシステムグループでは、7月16日に発生した新潟県中越沖地震の被災者支援カンパに取り組みます。

2007年7月16日に発生し大きな被害をもたらした新潟県中越沖地震による被災支援のため、パルシステムグループは、会員生協の多くで、生協の注文用紙を利用したカンパ、店頭でのカンパ、組織カンパなどに取り組みます。

生協の注文用紙を利用したカンパは、6ケタの注文番号にて、一口300円で受け付けます。寄せられた支援カンパは、被災者のみなさんの復興支援に役立てるため、新潟県生活協同組合連合会などにお送りする予定です。

また、パルシステムグループでは、新潟県生活協同組合連合会、日本生活協同組合連合会を通じて被災地への援助物資搬送のためのトラック提供と人員派遣の応援要請を受けました。7月24日、パルシステムの配送トラック2台とグループ内の職員4名が出発し、25日から28日まで現地での被災支援にあたりました。

この第1次派遣に続き、第2次派遣メンバーが29日の夜現地入りし、計3名で8月1日まで現地支援を行う予定です。

新潟県中越沖地震で被害にあわれたみなさまに心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興を応援いたします。

■新潟県・中越沖地震  被災者支援カンパ

実施方法 注文用紙を使用した6ケタ注文によるカンパ
実施期間 8月2回~9月2回企画(受付7月30日~9月7日)の計6週間
一口金額 300円
注文番号 190926
贈呈先 新潟県生活協同組合連合会など

※会員生協により、カンパの取り組みの有無、募集時期および募金先が異なります。詳しくは各会員生協までお問い合わせください。

第1次派遣の配送トラックと応援職員。トラックは第2次派遣期間も現地に残り、

活躍します。



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る