左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年7月17日 パルシステム生活協同組合連合会

パルシステムの食育 夏休みは親子で「ところてん」作りに挑戦
パルシステムは家庭でできる食育として、“手作り”を応援しています。季節ごとの旬の食材や伝統行事を生活に取り入れて、みんなで手作りして楽しむ。その体験や思い出が、かけがえのない「わが家の味」を作ります。この夏休み、家族で楽しく作って食べられる「手作りところ天セット」を提案します。

パルシステムの食育

ところ天作りをはじめる様子の画像  パルシステム連合会(9会員・会員総事業高1,687億円/会員生協の組合員総数104.9万人)は、食のもつ可能性や影響力は大きいと考え、食体験を重視した「食育実践」を展開するとともに、さまざまな形で「食」の大切さをお伝えしています。

「健やかで安心なくらしと協同の地域社会をめざし、いのちの源である食を大切にして、自ら生きる力を高めること」を食育と考え、カタログ誌面、ホームページ、食育ガイドブックなどで、食育に関する情報をお知らせしてまいりました。

また、家庭でできる食育企画として、“手作り”を応援しています。季節ごとの旬の食材や伝統行事を生活に取り入れて、みんなで手作り。その体験や思い出が、「わが家の味」を作ります。食育の中の重要な要素の一つである「つくること」に、大人も子どもも楽しみながら挑戦し、作ることの楽しさや本物の味を実感していただくことを目的としています。

夏休みは、家族で「ところてん」作り。体験談も募集します

ところ天突きで押しだす様子の画像  パルシステム8月1回企画(商品お届け7月30日~8月3日)では、家族と過ごす時間の増える夏休みに、親子でチャレンジできる手作り商品、天草から作る「手作りところ天セット」を提案いたします。ご家庭で楽しく「ところてん」が作れるよう、天草に、てん突き棒とこし袋をセットにしました。レシピも付いています。

海で採れる天草からところてんができるという驚き、乾燥した天草が透明でツルリとしたところてんになることの不思議さなど、作る過程での驚きや発見を通して食べ物への興味が深まり、一味ちがう食の体験になることと考えます。また、押し固めたところてんを「てん付き棒」で突く楽しさは、夏休みならではのイベント感を味わうことができ、子どもたちにも喜ばれる企画と考えています。

このところてん作りは、組合員から「作ってみて感じた事、気づいた事、発見した事、味の感想」などの体験談を募集し、パルシステムのホームページや発行物などで紹介していく予定です。

※募集の詳細は下記のページをご覧ください。
パルシステム食育体験2007  親子で学ぼう・体験しよう!“手作りところてん


●手作りところ天セット
価格 1セット570円(税込598円)
内容 商品の画像天草30g(約10人前)  ところてん突き こし袋 レシピ

【参考】

『パルシステム食育ガイドブック【入門編】』を発行します(プレスリリース2006年3月15日)
パルシステムの食育


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る