左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年6月28日 パルシステム生活協同組合連合会

エコドライブでCO2削減
民間初「エコドライブ普及員養成教習会」を開催します
来る7月11日(水)、(財)省エネルギーセンター(東京都中央区)にて「エコドライブ普及員」の養成教習会を開催します(主催:(財)省エネルギーセンター)。20%以上の燃料削減ができ、安全運転でもあるエコドライブを広めていくものとして、民間で初めてパルシステムが協力するものです。

■10年目のエコドライブ運動

エコドライブ運動ポスターの画像  パルシステムグループでは、毎年6~7月の環境キャンペーンの一環として、1998年よりエコドライブ運動(旧:アイドリング・ストップ運動)に取り組んでいます。「ふんわりアクセル」「急発進、急加速を控える」等の手法を取り入れるエコドライブは、20%以上の燃料消費の削減が図れると同時に安全運転の推進にもなります。

各会員生協の配送トラックをはじめ、商品メーカーや産直産地などが参加し、9年間で延べ904団体、42,545台が取り組みました。


■エコドライブ普及員を養成します

今年、パルシステムではエコドライブ運動推進に一歩踏み込み、エコドライブを広めるための普及員を養成します。

7月11日(水)、東京都中央区にて(財)省エネルギーセンターが主催する「エコドライブ普及員養成教習会」に、民間初(※)の団体としてパルシステムが協力し、安全運転推進担当ら15人が参加します。エコドライブの実技教習を受ける前と後の燃料消費を測定してその効果を実感するほか、エコドライブの必要性について学びます。

(※)これまでは行政担当者向けの開催。

受講生は今年度中に各事業所等で生協職員、配送委託会社のドライバーや組合員を対象にした教習会を行い、エコドライブの取り組みを広げていく予定です。


■普及員によるエコドライブ推進の流れ

1 エコドライブ普及員
養成教習会
講師:省エネルギーセンター
対象:パルシステムの安全運転推進担当ら15人
場所:省エネルギーセンター
2 エコドライブ講習会 講師:エコドライブ普及員
対象:一般職員、生産者、取引先、組合員
場所:各配送センターなど


●開催要項

日時 2007年7月11日(水)午前9時30分~午後4時30分
場所 (財)省エネルギーセンター会議室(東京都中央区3-19-9ジオ八丁堀)(実技走行:晴海周辺)


■スケジュール(予定)

9:30 開始
10:00 エコドライブ実技教習
(一般道にて)
インストラクターによるデモ走行、受講者の練習受講生による通常運転とエコドライブでの燃料消費測定
13:00 座学講義 エコドライブの必要性・運転中の省エネ運転操作など
14:15 走行結果レビュー 事前事後走行結果についてのグループ討議
14:30 普及員活動について 説明・エコドライブ講習での講義練習
16:30 終了


パルシステム 2007年 環境キャンペーンについては以下のページをご覧ください。
2007年 環境キャンペーン



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る