左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年5月28日 パルシステム生活協同組合連合会

インターネットモニター1000人が試食
「さばのみぞれ煮」がPB商品として新登場
パルシステムは、「さばのみぞれ煮」をパルシステムのオリジナル商品としてプライベートブランド(PB)化しました。大根の原産地をインドネシア産から国産に変更し、増粘剤を抜きました。生協組合員約1000人のオンラインモニターへのアンケートも実施し味付けは既存品となるべく変わらないように調整の上、より幅広い年代層に受け入れられる味に改良しました。

調理例の画像  パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,544億円/会員生協の組合員総数94.1万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」2007年6月2回企画(商品お届け6月11日~15日)より、「さばのみぞれ煮」をパルシステムオリジナル商品としました。

オンラインモニター1000人の協力でPB商品として新登場
たれの原料の大根を国産に、たれを非遺伝子組替えの原料に変更。増粘安定剤の代わりに、でんぷんや寒天を使ってとろみ付けするようにしました。オンラインモニター(インターネットで生協組合員にアンケートを実施し、その回答や意見を商品開発に反映するモニター制度)約1000人に試食をしていただき、好評を得ていた従来品の味を維持し、しょうゆベースの甘辛味に調整しました。

■スチーム加熱、急速凍結で作りたての味
脂ののったノルウェー産のサバを中国で三枚におろし国内で切り身に加工。国産大根を使用したしょうゆベースのみぞれダレと絡めました。90℃の低温で約1時間、たれとともにじっくりスチーム加熱、これを高性能の冷却機でマイナス40℃で急速凍結。家庭でボイルしたとき、作りたての味が再現できます。お子様からお年寄りのみなさままで幅広い層に好まれる味付けです。

●さばのみぞれ煮
価格 498円(本体475円)
規格 100g×3(固形量70g×3)
原材料 商品の画像真さば(ノルウェー産)、しょうゆ(大豆:遺伝子組換えでない)、砂糖、みりん、水あめ、乾燥粉末大根(国産)、魚介エキス、とうもろこしでん粉(遺伝子組換えでない)、醸造酢、昆布エキス、食塩、たん白自己消化物、たん白加水分解物、かつお節、酵母エキス、寒天、(原材料の一部に小麦・豚肉を含む)
5大アレルゲン
賞味期間 180日
供給開始 2007年6月2回企画(商品お届け6月11日~15日)

■組合員参加の商品開発について詳しくはこちらをご覧ください
商品開発に消費者が参加  2006年度11品を発売(2007年3月29日プレスリリース)


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る