左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年3月19日 パルシステム生活協同組合連合会

食べ物を選ぶチカラを育みます。
パルシステムの商品カタログ「YUMYUM ! !」リニューアル
パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,544億円/会員生協の組合員総数94.1万人)は、商品カタログの一つである「YUMYUM ! !」(ヤムヤム)を、2007年4月からリニューアルします。さらに使いやすさを追求し、より多くの組合員のくらし課題解決をめざします。

■「YUMYUM ! !」について〜赤ちゃんのいるくらし向けの商品カタログ〜

「赤ちゃんにもOK!」マークの画像。赤ちゃんにおすすめの食品に付いています。 パルシステムではライフステージに合わせて3種類のカタログが選べます。2001年2月創刊の「YUMYUM ! !」は、離乳食食材や離乳食レシピを充実させた、妊娠中〜赤ちゃんのいる家庭にぴったりのカタログです。

 安全性にこだわった食材・食品をご案内するほか、“はじめての赤ちゃん”を迎えたママ・パパに向けた情報をお届けします。誌面に設けたコーナーで育児の情報をお届けするほか、組合員のお子さんの好きなもの、食べ方をご紹介。赤ちゃんにおすすめの食品を「赤ちゃんにもOK!」マークで、産前産後のママのためのおすすめ食材を「マタニティ&アフター」マークで表示し、欲しいものが一目でわかるようにしています。

■好評な「YUMYUM ! !」がリニューアルする理由〜食育の強化〜

 パルシステムは食育を「健やかで安心なくらしと協同の地域社会をめざし、いのちの源である食を大切にして、自ら生きる力を高めること。」と定義しています。食育を推進する社会的背景がある中で、「YUMYUM ! !」ターゲットである若いママやパパには特に「食べ物を選ぶ力」を身につけていただきたい、とパルシステムは考えます。

新「YUMYUM」表紙の画像■リニューアル内容

1. カタログ名称「YUMYUM ! !」のロゴデザインをはじめ、全体のデザインが変わります

 新しいロゴデザインには、「いのちへのやさしさ」、自分の手で(くらしを)作り出すことの「ぬくもり」をこめました。
  表紙では「シリーズ食育」を展開。好評「わが家の定番!」(フードコーディネーターの成島昭夫さんがレシピを紹介)企画ほか、旬や行事を伝える企画を強化します。
2. 新コーナー「やさい暦」、「畑日記」2企画スタート。

 若いママ・パパ向けに、「食べ物を選ぶ力」を育むことを目的とした企画です。「食べもの」の後ろにある物語を伝えます。

「やさい暦」は旬の野菜のおいしい食べ方と健康情報を、レシピとともに薬膳研究家の正岡慧子さんが綴ります。
「畑日記」は「YUMYUM ! !」世代の赤ちゃんを持った生産者が、組合員と同じ生活者としてブログ風に連載するコーナー。産地のこと栽培のことなどを身近に感じてもらえるコーナーとします(4月2回企画からスタート)。

■以下のページも参考にご覧ください。

パルシステムの食育
パルシステム「くらしの情報 育児・子育て」
はじめての赤ちゃんのいるくらしのお役立ちサイト「I LOVE YUMYUM」


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る