左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2007年2月16日 パルシステム生活協同組合連合会

パルシステムの食育 「手作りうどん体験談」を公開
2006年秋、「つくろう!食べよう!本物の味。パルシステム商品・食育のつどい」企画のひとつとしてとして、組合員1万7,000人が取り組んだうどん作り。パルシステムホームページにその体験談を公開しました。

「手作りうどん体験談」のページの画像 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,544億円/会員生協の組合員総数94.1万人)は、「健やかで安心なくらしと協同の地域社会をめざし、いのちの源である食を大切にして、自ら生きる力を高めること」を食育と考え、カタログ誌面、ホームページなどで情報をお知らせしています。

 この食育活動の一環として、2006年秋、「つくろう!食べよう!本物の味。パルシステム商品・食育のつどい」に取り組み、商品カタログで小麦粉、花かつお、麺棒、レシピの4点をひとつにした「手作りうどんセット」を販売し、生協組合員にうどん作りを提案しました。約1万7,000人の組合員よりご注文をいただき、各家庭で行ったうどん作りの体験談が寄せられました。

 今回、組合員より寄せられてた「手作りうどん体験談」をパルシステムのホームページに公開しました。電子メールや商品カタログについている「ひとことメール」でお寄せいただいたコメントや写真の中から11件を紹介し、また体験談をつづった組合員のブログ18件も紹介しています。
 子どもたちが楽しそうに小麦粉をこねている姿や、できあがったうどんの写真、また失敗の声にはそのアドバイスなどを掲載しました。ぜひご覧ください。

「つくろう!食べよう!本物の味。パルシステム商品・食育のつどい」のページは、以下よりご覧ください。

手作りうどんに挑戦!

手作りうどん体験談

■手作りうどんセット 「手作りうどんセット」の商品画像
内容: 国内産小麦粉(薄力・北上小麦粉)750g、花かつお100g、麺棒(ブナ材・45cm)1本、うどん作りレシピ(B4サイズ・1枚)

■参考に以下のページもご覧ください。

パルシステムの食育


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る