左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2006年8月21日 パルシステム生活協同組合連合会

ミルクティーの香り広がる「紅茶マフィン」新発売
パルシステムは、9月1回企画より「紅茶マフィン」を発売します。アールグレイ茶葉を練り込んだ香り豊かなマフィンです。発酵バター入りマーガリン、コンデンスミルクを使用し、ミルクティーのようなまろやかな風味に仕上げました。

紅茶の茶葉を練りこんだ「紅茶マフィン」の画像 パルシステム生活協同組合連合会(10会員・会員総事業高1,544億円/会員生協の組合員総数94.1万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」9月1回企画(商品お届け9月4日〜8日)より、「紅茶マフィン」を発売します。

 この商品は香り豊かなアールグレイの茶葉を練りこんだマフィンです。生地には、アールグレイ茶葉のほかに発酵バター入りマーガリンやコンデンスミルクなどを使用し、ミルクティーのようなまろやかな風味に仕上げました。しっとりとした上品な味わいをお楽しみいただけます。

 そのままでもおいしくお召し上がりいただけますが、電子レンジで軽く温めると紅茶の豊かな香りがフワッと広がります。ティータイムにどうぞ。

■紅茶マフィン
価格 284円(税込298円)
規格 3個(1個約56g)
原材料 「紅茶マフィン」の商品画像小麦粉薄力粉、全卵、上白糖、マーガリン(植物油脂、発酵バター、砂糖、乳糖、乳脂肪、カゼイン(乳蛋白)、乳化剤(グリセリン脂肪酸エステル、ショ糖脂肪酸エステル)、バター香料、β−カロチン(着色料))、加糖練乳、脱脂粉乳、じゃがいもでん粉、膨張剤、紅茶(紅茶、ベルガモット香料)
アレルゲン 卵・乳・麦
賞味期間 お届け翌日

*パルシステムはすべてのパンに「イーストフード」を使用していません。
「イースト」は自然界に生息する生き物。この酵母がパン生地の糖分をアルコールと炭酸ガスに分解し、そのガスの作用でふっくらとしたパンになります。一方「イーストフード」はパン生地の発酵を促し、ソフトな食感にするために使われる食品添加物です。「イーストなど酵母の力で発酵させてこそ、小麦粉本来の味が引き出される」と考えるパルシステムでは、すべてのパンにイーストフードを一切使用していません。毎日食べるものだからこそ、安易に添加物には頼らずに、安心して食べられるものをお届けしたい…そのための手間は惜しまないのが、パルシステムのこだわりです。


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る