左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2006年5月26日 パルシステム生活協同組合連合会

消費者自身が産地を確認!公開確認会監査人講習会 各地で開催
パルシステムは、1999年より「公開確認会」を開催し、生協組合員と産直産地の生産者の二者で農産物および産地の確認を行っています。消費者である生協組合員が監査人として参加するこの確認会の監査人を育成するため、今年も首都圏各地で生協組合員を対象に監査人講習会を開催します。

会場の様子の画像 パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、組合員自身が農畜産物の安全性を確認する「公開確認会」に1999年より取り組んでいます。パルシステム連合会では、公開確認会を充実させるものとして生協組合員、役職員、生産者を対象とした「公開確認会監査人講習会」を2001年より毎年開催しています。2003年からは中級監査人講習会も行い、監査人のレベルアップを図っています。

 今年度最初の初級監査人講習会が5月23日(火)神奈川ゆめコープで開催されました。柑橘などの産地・ジョイファーム小田原と豚の産地・首都圏とんトン協議会の協力の下、組合員29名、産地から5名、生協役職員等14名の計48名が参加しました。

 神奈川ゆめコープ大島理事の挨拶で始まり、事務局から公開確認会や監査人講習会についての説明の後、パルシステム連合会 産直事業部の野村部長が「生協の産直をとりまく情勢と公開確認会」について講演しました。また外部講師として、NPO法人日本オーガニック検査員協会の太田早苗理事に「消費者による監査について」というタイトルで監査のポイントと監査人の役割についてお話していただきました。

グループワークの様子の画像 その後各グループに生産者がつき、聞き取りしながら生産に関連する書類を確認しました。グループごとに確認したことや聞き取った内容を発表し、除草剤が使えないために草刈が本当に大変であることや農薬を基準より薄めて使う工夫をしていることなど生産者の苦労についても知ることができました。

 参加者からは「なかなか生産者の人と直接話す機会はないから、貴重な体験ができました」という言葉や「中級監査人講習会にも参加してみたい」という感想をいただきました。

 修了者は、各地で開催している公開確認会の場で監査人として活躍します。パルシステム連合会では、今年度も多くの生協組合員の参加を呼びかけ、消費者と生産者がともに安全を確認しあう公開確認会の取り組みを広げていきます。

 この監査人講習会は、各地で順次開催していきます。なお、2006年度は日本各地の産直産地6カ所で公開確認会を開催する予定です。今年度最初の公開確認会は、7月1日・2日に新潟県JA魚沼みなみで開催する米の公開確認会です。

■2006年度公開確認会監査人講習会 日程表

【公開確認会 初級監査人講習会】

開催日 対象生協 開催地
5月23日(火) 神奈川ゆめコープ 神奈川県
5月25日(木) ハイコープ 茨城県
5月27日(土) ドゥコープ/ユーアイコープ 埼玉県
6月21日(水) コープやまなし 山梨県
6月29日(木) エルコープ 千葉県
7月8日(土) 東京マイコープ 東京都

【公開確認会 中級監査人講習会フィールドワーク】

開催日 内容 対象産地 開催地
6月17日(土) ちば緑耕舎 千葉県
6月24日(土) 果実 やはた会 山梨県
9月2日(土) 畜産 ポークランド 千葉県
12月9日(土) 野菜 沃土会 埼玉県

■「公開確認会監査人講習会」

1. 公開確認会監査人講習会の目的

パルシステム連合会の公開確認会に出席いただく監査人について、生協組合員・役職員・生産者を対象に監査人講習会をすすめています。監査人講習会の目的は以下のとおりです。

1) 公開確認会の位置づけ・役割について理解する。
2) 生協産直を取り巻く情勢・状況認識について理解する。
3) 新JAS有機認証の法律的な知識や検査認証の技能を深める。
4) 栽培管理記録と各種書類の監査の仕方について理解を深める。

中級監査人講習会では、以上に加え、さらに以下の3項目の講習を行います。

1) 監査人として最低限度必要な法令知識を習得します。特に、新JAS法や農薬取締法等、法令要求事項の理解を深めます。
2) 事業に必要な内部規定や生産工程管理規定等を策定・管理し、実践を評価できる技能を深めます。
3) 契約事項・約束事項等・要求項目についてリスクを評価(分析)し、管理できる技能を深めます。
2. 受講対象者(監査人対象者)

パルシステム連合会組合員・職員・生産者
受講していただいた方は、公開確認会の監査人として各地域の確認会に出席していただきます。

■2006年度公開確認会 日程表

開催日 企画名 対象 開催地
7月1・2日(土・日) JA魚沼みなみ公開確認会 農産(米) 新潟県
9月15・16日(金・土) JAいぶすき(鹿児島くみあい食品)公開確認会 農産(野菜) 鹿児島県
9月28日(木) 林牧場公開確認会 畜産(豚) 群馬県
11月8・9日(水・木) 薄農場公開確認会 畜産(牛) 福岡県
2月17日(土) JAちばみどり 海上産直部会公開確認会 農産(野菜) 千葉県
3月15・16日(木・金) こんせん牛乳公開確認会 牛乳 北海道



1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る