左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです


1つ前のページへ戻る
掲載日:2006年5月1日 パルシステム生活協同組合連合会

産直肉100%「薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベース」新発売
パルシステムは、5月3回企画より産直肉を100%使用した「薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベース」を発売します。ハンバーグの他にも、肉詰めやロールキャベツ、メンチカツなどの調理素材としてもご利用いただけます。ぜひお試しください。

薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベースの調理例:ハンバーグの画像 パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」5月3回企画(商品お届け5月15日〜19日)より、「薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベース」を発売します。

 今回発売する「薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベース」は、パルシステムの産直肉を100%使用しています。牛肉の産地である「薄農場」は全飼養期間において飼料中に抗生物質を添加せず、おからや焼酎粕などの食品副産物を自家製の発酵飼料にして給餌するなど、安全・安心とおいしさを追求し、環境保全型の畜産を実践しています。

また、豚肉の産地の「林牧場」は肥育舎の衛生管理を徹底し、なるべく薬に頼らない生産を実践しています。

薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベースの調理例:ピーマンの肉詰めの画像 産直肉100%のひき肉に、玉ねぎやパン粉などを加えたハンバーグベースなので、解凍後お好みの大きさに整えてフライパンで焼くだけで、ジューシーなハンバーグのでき上がりです。

ほかに、チーズや刻んだ野菜などお好みの具材を混ぜ込んだオリジナルのハンバーグをつくったり、ピーマンの肉詰めやロールキャベツ、メンチカツなどにしたりと、幅広くご利用いただけます。

■薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベース
価格 475円(税込498円)
容量 240g
原材料 薄一郎牛と林牧場豚の生ハンバーグベースの商品画像【肉部】牛肉、豚肉、炒めたまねぎ(たまねぎ、大豆油、なたね油)、食塩、香辛料

【つなぎ】パン粉、全卵、タピオカでん粉
アレルゲン 卵、麦
賞味期限 180日


1つ前のページへ戻る
このページの上へ戻る