左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2006年2月7日 パルシステム生活協同組合連合会

組合員協力で開発した「餃子にしよう!」新発売
パルシステムは、2月4回企画より産直豚肉を使用した冷凍餃子「餃子にしよう!」を発売します。この商品の開発には会員生協・エルコープの組合員が協力。家庭にある調味料で味付けをしたので手作りしたような素朴な味わいが特徴です。皮は国産小麦粉を使用。化学調味料は不使用です。

「餃子にしよう!」のイメージの画像 パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」2月4回企画(商品お届け2月20日~24日)より、生協組合員の協力で開発した新商品「餃子にしよう!」を発売します。

 組合員とともによりよい商品作りをすすめるパルシステムでは、商品の開発・改善に取り組む組合員のグループ「サポーターグループ」が各会員生協でそれぞれのテーマで活動しています。

サポーターグループ「餃子好きです隊」のみなさんの画像 今回発売する「餃子にしよう!」は、エルコープ(平野都代子理事長・組合員13.9万人/本部:千葉県船橋市)の組合員が参加する2005年度のサポーターグループ「餃子好きです隊」の協力を得て、パルシステム連合会が開発したものです。

 新商品「餃子にしよう!」は、「いつでも食べたくなるような家庭の味」をコンセプトに開発した商品です。具は産直豚肉に国産のキャベツとニラ、皮には国産小麦粉を使用しています。しょうゆ、ごま油など家庭にあるような調味料を使い、素朴な味わいに仕上げました。化学調味料は不使用です。

 「そうだ、今日は餃子にしよう!」と思ったときに、家庭で手作りしたような餃子がすぐ楽しめます。ぜひお試しください。

■餃子にしよう!
価格 380円(税込399円)
容量 20個350g
原材料 「餃子にしよう!」の商品画像野菜(キャベツ、にら、しょうが、にんにく)、豚肉、豚脂、コーンスターチ(とうもろこし:遺伝子組換えでない)、しょうゆ(大豆:遺伝子組換えでない)、ごま油、砂糖、食塩、清酒、香辛料、皮(小麦粉、タピオカでん粉、植物油脂、食塩)
賞味期限 1年



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る