左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2006年1月24日
パルシステム生活協同組合連合会

子どものおやつにおすすめ「ミルクブレッド」新発売
パルシステムは、2月2回企画より「ミルクブレッド」を発売します。コンデンスミルクを使用した、ちぎりパンタイプの子ども向けおやつパンです。牛乳といっしょにどうぞ。

ミルクブレッドのイメージの画像 パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」2月2回企画(商品お届け2月6日~10日)より、「ミルクブレッド」を発売します。

 今回発売する「ミルクブレッド」は、パン生地にコンデンスミルクを加えて焼き上げた、ミルク風味たっぷりのおやつパンです。
 パルシステムグループの生活協同組合ドゥコープ(濱口廣孝理事長・組合員5.8万人/本部:埼玉県蕨市)職員による「パンモニター学習会」が、以前人気のあった「ミルクブレッド」を見直し、大きなちぎりパンタイプにリニューアルしました。いっそうふっくらとした食感が楽しめます。

 ほんのり甘めで、子どものおやつにぴったりです。牛乳といっしょに、ぜひお試しください。

■ミルクブレッド
価格 1個143円(税込150円)*約120グラム
原材料 ミルクブレッドの商品画像小麦粉強力粉、上白糖、全卵、加糖練乳、マーガリン、イースト、脱脂粉乳、じゃがいもでん粉、食塩、品質改良材(米、こうじ、酵母)
アレルゲン 卵・乳・小麦
賞味期限 製造日より4日(お届け日含む3日間)

*パルシステムはすべてのパンに「イーストフード」を使用していません。
「イースト」は自然界に生息する生き物。この酵母がパン生地の糖分をアルコールと炭酸ガスに分解し、そのガスの作用でふっくらとしたパンになります。一方「イーストフード」はパン生地の発酵を促し、ソフトな食感にするために使われる食品添加物です。「イーストなど酵母の力で発酵させてこそ、小麦粉本来の味が引き出される」と考えるパルシステムでは、すべてのパンにイーストフードを一切使用していません。毎日食べるものだからこそ、安易に添加物には頼らずに、安心して食べられるものをお届けしたい…そのための手間は惜しまないのが、パルシステムのこだわりです。



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る