左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年12月14日
パルシステム生活協同組合連合会

パキスタン地震復興支援カンパに1,562万1,600円が集まりました
パルシステムでは、10月31日(月)から12月9日(金)までの6週間、パキスタン地震復興支援カンパに取り組みました。集まった1,562万1,600円のカンパは、被災者の皆さんの復興支援に役立てていただきます。

  10月8日、パキスタン北部で発生した地震では、パキスタンを中心に400万人が被災し、現在も多くの人々が避難生活を送っています。整っていない生活環境のまま本格的な冬を迎えるため、寒さや病気などの2次災害の恐れが心配されています。

 パルシステムグループ(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)では、10月31日(月)から12月9日(金)までの6週間、生協の注文用紙を使ったカンパに取り組みました。一口300円のカンパを募ったところ、9つの会員生協全体で、5万2,072口、1,562万1,600円ものカンパが寄せられました。

 いただいたカンパは、店頭カンパやイベントカンパなども加え、会員生協ごとに日本赤十字社や日本ユニセフ協会に贈呈して被災者の皆さんの復興支援に役立てていただきます。

 パルシステムでは、被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復興をお祈りいたします。

■パキスタン地震復興支援カンパ
生協名 カンパ金額
 東京マイコープ 4,222,500円
 神奈川ゆめコープ 4,521,600円
 エルコープ 1,304,700円
 ドゥコープ 1,060,800円
 ユーアイコープ 1,140,300円
 ハイコープ 2,091,300円
 コープやまなし 1,073,700円
 パル群馬 84,000円
 渋川市生協 122,700円
 合計 15,621,600円
企画は11月2回~12月2回の6週間(受注日は10月31日~12月9日まで)です。
店舗分は含んでおりません。
カンパの贈呈先、贈呈日時などは各会員生協により異なります。詳しくは各会員生協までお問合せください。



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る