左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年12月06日
パルシステム生活協同組合連合会

北海道産小麦使用「小麦のぉと・シュトーレン」新発売
パルシステムは、12月3回企画より「小麦のぉと・シュトーレン」を発売します。パン研究家・島津睦子さんのレシピを元に、ドイツの伝統的なクリスマス菓子「シュトーレン」を北海道産小麦を使用して作りました。ティータイムにおすすめです。

小麦のぉと・シュトーレンのイメージの画像 パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」12月3回企画(商品お届け12月19日~23日)より、「小麦のぉと・シュトーレン」を発売します。

 ドイツの伝統的なクリスマス菓子「シュトーレン」。パルシステムでは、パン研究家・島津睦子さん監修の「小麦のぉと」シリーズの新商品として、「小麦のぉと・シュトーレン」を発売します。
 北海道産小麦を使用し、レーズン、クランベリー、オレンジピール、レモンピールの4種のフルーツとスライスアーモンドを生地に練りこみました。水の代わりに牛乳を使い、味わい深く焼き上げました。表面は溶かしバターを塗り、粉砂糖でコーティングしています。

 シュトーレンは、本場ドイツではクリスマスに欠かせないお菓子の一つで、少しずつ薄く切って食べるのが定番です。製造後3日ぐらい寝かせると、フルーツの味がよくなじみ、よりおいしくなります。ティータイムにぜひお試しください。

■小麦のぉと・シュトーレン
価格 1個600円(税込630円)
原材料 小麦のぉと・シュトーレンの商品画像【パン生地】小麦粉、牛乳、干しぶどう、バター、鶏卵、砂糖、アーモンド、ドライクランベリー(砂糖、クランベリー、ひまわり油)、イースト、オレンジピール(オレンジ果皮、ぶどう糖、砂糖)、レモンピール(レモン果皮、ぶどう糖、砂糖)、食塩

【トッピング】バター、粉糖(砂糖、デキストリン)
アレルゲン 卵・乳・小麦
賞味期限 製造日より10日

*パルシステムはすべてのパンに「イーストフード」を使用していません。
「イースト」は自然界に生息する生き物。この酵母がパン生地の糖分をアルコールと炭酸ガスに分解し、そのガスの作用でふっくらとしたパンになります。一方「イーストフード」はパン生地の発酵を促し、ソフトな食感にするために使われる食品添加物です。「イーストなど酵母の力で発酵させてこそ、小麦粉本来の味が引き出される」と考えるパルシステムでは、すべてのパンにイーストフードを一切使用していません。毎日食べるものだからこそ、安易に添加物には頼らずに、安心して食べられるものをお届けしたい…そのための手間は惜しまないのが、パルシステムのこだわりです。



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る