左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年9月1日
パルシステム生活協同組合連合会

生協組合員協力で開発 「までっこ鶏 生つみれ」新発売
パルシステムは、9月2回企画より産直肉を100%使用して作った「までっこ鶏生つみれ」を発売します。この商品は生協組合員の協力により開発しました。使いたい分だけ絞り出して使えるチューブタイプのつみれです。

「までっこ鶏 生つみれ」調理例の画像 パルシステム生活協同組合連合会(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型くらし課題解決事業「パルシステム」9月2回企画(商品お届け9月12日~16日)より、「までっこ鶏 生つみれ」を発売します。

 組合員とともによりよい商品作りをすすめるパルシステムでは、商品の開発・改善に取り組む組合員のグループ「サポーターグループ」が各会員生協でそれぞれのテーマで活動しています。今回発売する「までっこ鶏 生つみれ」は生活協同組合エル(平野都代子理事長・組合員13.9万人/本部:千葉県船橋市)の2004年度サポーターグループ「グルメコッコ」の協力を得て、パルシステムが開発したものです。

「薄味仕上げで、鶏の風味がしっかり味わえます。和風の味付けがオススメです」(2004年度サポーターグループ「グルメコッコ」のみなさん) 「までっこ鶏 生つみれ」は、パルシステムの鶏肉の産直産地「までっこチキン生産者連絡協議会」(代表:渡辺敏和/岩手県二戸市)の鶏肉を使用して作りました。薄く味付けして冷凍した、鍋物用の生つみれです。組合員の意見で容器を「チューブタイプ」とし、使う分だけ絞り出せるように工夫しました。

 解凍後、スプーンなどに絞り出し形を整え、沸騰したスープやだし汁に落として煮込み、浮いてきたら食べごろです。野菜や豆腐などをいっしょに煮込み、お好みの味付けでお召し上がりください。鍋物はもちろん、つみれ汁にもオススメです。冷凍庫に常備でき、忙しいときにぱっと使えて便利です。ぜひお試しください。

■までっこ鶏 生つみれ
価格 285円(税込299円)
容量 200g
原材料 までっこ鶏 生つみれの商品画像若鶏肉むね皮つき、たまねぎ、パン粉、根深ねぎ、凍結全卵、清酒、丸大豆しょうゆ、みそ、食塩、砂糖、しょうがおろし、酵母エキス、こしょう白
アレルゲン 卵・小麦
賞味期限 180日



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る