左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年8月17日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

国産小豆使用「くるみかのこパン」新発売
パルシステムは、8月5回企画より「くるみかのこパン」を発売します。くるみ、白ごま、黒ごまを練りこんだ香ばしい生地に国産小豆を使用したあんを包んで焼き上げました。

くるみかのこパンのイメージ画像 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型無店舗事業「パルシステム」8月5回企画(商品お届け8月29日~9月2日)より、「くるみかのこパン」を発売します。

 今回発売する「くるみかのこパン」は、くるみと白ごま、黒ごまを練りこんだパン生地でつぶあんを包み、編み上げて焼いたものです。小豆は国産の物を使用し、非遺伝子組換え原料で作りました。つぶあんを包んでから編み上げたので、どこを食べても、つぶあんにあたるのが特徴です。

 くるみとごまの香ばしさ、つぶあんの甘さが好相性です。牛乳といっしょにおやつにどうぞ。ぜひお試しください。

■くるみかのこパン
価格 3個:267円(税込280円)
*1個 約56g
原材料 くるみかのこパンの商品画像【パン生地】小麦粉強力粉、くるみ、上白糖、全卵、ショートニング、イースト、じゃがいもでん粉、脱脂粉乳、白ごま、黒ごま、食塩

【練りあん】あずき、三温糖、還元澱粉糖化物
アレルゲン 卵・乳・小麦
賞味期限 製造日より3日(お届け翌日)
製造者 (株)せいきょうのパン屋さん

*詳しくは以下のページをご覧ください。
(株)せいきょうのパン屋さん

*パルシステムはすべてのパンに「イーストフード」を使用していません。
「イースト」は自然界に生息する生き物。この酵母がパン生地の糖分をアルコールと炭酸ガスに分解し、そのガスの作用でふっくらとしたパンになります。一方「イーストフード」はパン生地の発酵を促し、ソフトな食感にするために使われる食品添加物です。「イーストなど酵母の力で発酵させてこそ、小麦粉本来の味が引き出される」と考えるパルシステムでは、すべてのパンにイーストフードを一切使用していません。毎日食べるものだからこそ、安易に添加物には頼らずに、安心して食べられるものをお届けしたい…そのための手間は惜しまないのが、パルシステムのこだわりです。



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る