左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年8月5日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

こだわりの建材を使った「自由研究・工作教室」を開催します
首都圏コープ事業連合は、8月6日(土)、20日(土)、27日(土)の3日間、首都圏コープ茗荷谷本部事務所(東京・文京区)において、パルシステムのこだわりの建材を使った「親子で楽しむ自由研究・工作教室」を開催します。

ハンドタオルを織る織り機の画像 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、生協組合員の「安全な自然素材の家に健康に住みたい」という思いに答えるため、このたび「建香堂」というこだわりの建材を扱う企業のグループを立ち上げました。

 パルシステムでは、現在14社のリフォーム請負会社と1社の新築請負会社の15社による住まい事業を展開しています。このうち、こだわりの自然素材・建材を扱う企業6社をこのたび「建香堂」と名づけ、「住まいの設備と自然素材・建材」を生協組合員へ提供していこうと考えています。

 「建香堂」が立ち上がった第1回目のイベントとして、8月6日(土)、20日(土)、27日(土)の3日間、東京・文京区にある首都圏コープ茗荷谷本部事務所において、パルシステムのこだわりの建材を使った「親子で楽しむ自由研究・工作教室」を開催します。
 毎年、子どもの夏休みの自由研究や工作には頭を悩ませるもの。「親子で楽しむ自由研究・工作教室」では、親子で自然の持つ不思議な力を学び、もの作りを体験していただくため、「自然栽培綿で織るハンドタオル」「太陽と電気とソーラーカー作り」「雨水の研究」「和紙で作るランプシェード」「軟水を使っていろいろ実験してみよう」「広葉樹で作る不揃いの木琴」「い草と畳とコースター作り」の7つのコースを用意しました。こだわり建材の良さを、研究や工作を通して楽しみにながら感じていただく予定です。

 パルシステムの住まい事業では、生協組合員に安心してご利用いただけるよう「住まいの相談員」と認定した315名の技術者をご自宅に派遣しています。「建香堂」では、これからもこだわりの建材を扱う企業を広げ、住まいにおいても安全・安心をめざします。

■「親子で楽しむ自由研究・工作教室」
すでに各開催日とも定員をオーバーする申し込みをいただいており、募集を締め切らせていただきました。
【日程】
午前の部(10:00~12:00) 午後の部(13:00~16:30)
8/6 「太陽と電気とソーラーカー作り」 「自然栽培綿で織るハンドタオル」
「広葉樹で作る不揃いの木琴」
8/20 「雨水の研究」 「雨水の研究とレインスティック作り」
「自然栽培綿で織るハンドタオル」
「広葉樹で作る不揃いの木琴」
「和紙で作るランプシェード」
8/27 「い草と畳とコースター作り」
「太陽と電気とソーラーカー作り」
「軟水を使っていろいろ実験してみよう」
「和紙で作るランプシェード」
会場 首都圏コープ事業連合 茗荷谷本部事務所
東京都文京区小日向4-5-16 電話:03-5976-6111(代表)

資料
■建香堂 参加企業一覧

株式会社タニタハウジングウェア(取扱商品:雨水貯留タンク)
有限会社ライフ・アート(取扱商品:軟水器、新畳、畳表替え)
第一セントラル設備株式会社(取扱商品:太陽光発電システム)
株式会社三装(取扱商品:自然栽培綿カーテン)
株式会社みなもと(取扱商品:和紙の襖の張り替え)
株式会社山王(取扱商品:北米産広葉樹のフローリング)



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る