左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年8月2日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

初の「公開確認会監査人講習会フィールドワーク編」を開催します
8月5日(金)、パルシステムの産地、佐原農産物供給センター(千葉県)にて、「公開確認会監査人講習会フィールドワーク編」を開催します。初めての試みとなるフィールドでの講習会に、「公開確認会監査人中級」を修了した生協組合員ら28名が参加します。

  生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、食の安全の確保と、環境保全型農業の推進に向け、生協組合員が文字通り安心できる農産物づくりをすすめるものとして、産地での栽培や生産履歴を生協組合員と生産者がいっしょになって、公開の場で確認しあう「公開確認会」を1999年より全国の産直産地ですすめてまいりました。

首都圏コープ事業連合では、公開確認会を充実させるものとして生協組合員、役職員、生産者を対象とした「公開確認会監査人講習会」を2001年より毎年、年度始めに開催してきました。2003年からは監査人中級講習会も開催し、レベルアップをはかっています。修了者は、各地で開催している公開確認会の場で監査人として活躍しています。

 8月5日(金)は、監査人講習会で取得した知識を、実践の場、公開確認会で生かせるように産地で監査、確認の実技をおこないます。初めての取り組みとなる「フィールドワーク編」には、中級を修了した組合員ら28名が受講する予定で、千葉県佐原市にある佐原農産物供給センターのほ場にて模擬検査等をおこないます。当日は、(有)リーファースの水野葉子さんほか2名のオーガニック検査員の方をお招きし、ご指導いただきます。
 講習会はいくつかのグループに分かれておこない、佐原農産物供給センターの人参、小松菜、ねぎ、ごぼうのほ場に入ります。受講者は、パルシステムの産直青果の土づくりから収穫までの主な作業と一般栽培との違いを調査確認します。また、レポートを作成するための課題が与えられ、産地での栽培の実践と記録、基準、規定についての確認作業や、ほ場・施設等のチェックポイントと検査業務、産地、生産者のヒヤリング調査の進め方、検査レポートの書き方などを学ぶ予定です。

 今回初となる「フィールドワーク講習」ですが、今後も続けていき、生協組合員の監査の実践力を高めていく予定です。

■公開確認会監査人講習会フィールドワーク編
日時 2005年8月5日(金)午前10時~午後4時30分
場所 佐原農産物供給センター 事務所およびほ場
千葉県佐原市九美上12-151  電話:0478-59-2777
参加費 無料

【スケジュール】
7月21日(木)
10:00 開会 挨拶
10:10 講習会の位置づけとガイダンス、監査人の心構え、実技について等
11:00 グループごとに実地模擬検査
(1)ヒヤリング調査、 (2) フローごとの記録、帳票確認作業、 (3) ほ場、施設調査
15:00 グループごとのまとめ 記録 発表と評価
16:00 まとめ 総評
16:30 終了

資料
【公開確認会とは】
農畜産物の栽培、出荷、ほ場管理などの工程を組合員自身がチェックし、透明性ある栽培・流通体系を確認するしくみとして、1999年から実施している首都圏コープ独自の取り組みです。監査人講習会を受講した生協組合員も含む監査人が現地へ赴き、生産者にデータを公開してもらい、監査マニュアルに従い確認します。「公開確認会」を通して産直関係の絆や信頼をより強いものにしています。2004年度までに55産地で開催しました。

【公開確認会監査人講習会】
1. 目的
首都圏コープ事業連合の公開確認会に出席いただく監査人について、生協組合員、役職員、生産者を対象に監査人講習会をすすめています。監査人講習会の目的は以下のとおりです。
(1) 公開確認会の位置づけ・役割について理解する
(2) 生協産直を取り巻く情勢、状況認識について理解する
(3) 新JAS有機認証の法律的な知識や検査認証の技能を深める
(4) 栽培管理記録と各種書類の監査の仕方について理解を深める

中級監査人講習会では、以上に加え、さらに以下の3項目の講習をおこないます。
(1) 監査人として最低限度必要な法令知識を習得します。特に、新JAS法、農薬取締法等、法令要求事項の理解を深めます。
(2) 事業に必要な内部規定、生産工程管理規定、等を策定し、管理し、実践を評価できる技能を深めます。
(3) 契約事項、約束事項等、要求項目についてリスクを評価(分析)し、管理できる技能を深めます。
2. 受講対象者(監査人対象者)
首都圏コープ事業連合組合員・職員・生産者
※受講していただいた方は、公開確認会の監査人として各地域の確認会に出席していただきます。
3. 講習会修了者
初級講習会 中級講習会
2004年度 278名 96名
2003年度 313名 134名
2002~2001年度 299名
890名 230名



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る