左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年7月25日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

8月3日 海老名香葉子さんと語る「平和のつどい」を開催します
首都圏コープ事業連合は、8月3日(水)午後1時30分から、東京・千代田区のJAホールにおいて、「戦後60年、平和のつどい」を開催します。作家でエッセイストの海老名香葉子さんによる記念講演もおこないます。入場無料。一般の方もどうぞ。多くの皆様のお越しをお待ちしています。

講演をしてくださる海老名香葉子さんの画像 戦後、60年が経ちました。しかし、世界を見ると、この60年間、戦火が消えたことはなく、いまも世界各地で人が傷つき、倒れ、尊い命が失われています。生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、今あらためて平和について考え、戦争をおこさない社会のあり方をみんなで考えていきたいと思っています。

 8月3日(水)、首都圏コープグループ主催による「戦後60年、平和のつどい」を開催します。作家でエッセイストの海老名香葉子さんをお招きし、「戦後60年伝えなければいけない大切な思い。未来を担う子どもたちへ、そして大人たちへ。」と題してご講演いただく予定です。
 あわせて、現在上映中の長編アニメ映画「あした元気にな~れ!~半分のさつまいも~」の予告編を上映いたします。この映画は、海老名香葉子さんの『半分のさつまいも』(くもん出版)を原作として製作されたものです。

 その他、首都圏コープグループの平和の取り組みについてご紹介する予定です。参加費は無料。生協組合員はもちろん、組合員以外の方のご参加もお待ちしております。ぜひこの機会に、いっしょに平和について考えていきましょう。

■首都圏コープグループ「戦後60年、平和のつどい」
日時 2005年8月3日(水)午後1時30分~午後4時30分
場所 JAホール
東京都千代田区大手町1-8-3 JAビル内
交通 地下鉄「大手町駅」A3出口直結
JR「東京駅」徒歩10分
内容
海老名香葉子さん記念講演「戦後60年伝えなければいけない大切な思い。未来を担う子どもたちへ、そして大人たちへ。」
長編アニメ『あした元気にな~れ!~半分のさつまいも~』の予告編上映 *予告編のみの上映です。
平和へのメッセージトークリレー
参加費 無料
お問い合わせ先 首都圏コープ事業連合 運営部 電話:03-5976-6133

*首都圏コープグループ 平和のとりくみは以下のページをご覧ください(講演会のご案内も掲載しております)。

「首都圏コープグループ 平和のとりくみ ~戦後60年を迎えて~」



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る