左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年7月25日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

パルシステムの商品政策を公開しました
パルシステムの商品政策、またこの商品政策に基づく商品政策各論の中で主な7つの基準や規程を公開しました。

「パルシステム商品政策」の画面の画像 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)では、組合員一人ひとりに安全・安心な食品を確実にお届けするため、各種の政策、方針、規程などを制定しています。このルールに基づいて、商品の開発や改善、供給事業をおこなっており、この「商品政策」は、商品に対するパルシステムの考え方や姿勢といえます。

 商品政策は、「パルシステムの商品政策」と、それに基づく「商品政策各論」「諸基準」で構成されています。今回は、「パルシステムの商品政策」とともに、「商品政策各論」「諸基準」の中から主な7つの基準や規程を掲載しました。

 商品政策は、組合員の要望、生活環境の変化、時代の変化や要請、科学や技術の進歩によって変化します。これからも多くの皆さんと論議を重ね、より充実した政策・諸規程を作成していきたいと考えています。

■ 商品政策は以下のページをご覧ください。
パルシステム商品政策
産直方針
パルシステム国際産直および国際提携開発基準
農薬削減プログラム
遺伝子組換え作物および食品に対する方針
フードプランニング商品について
容器包装の取り扱い規程
商品案内マーク使用基準



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る