左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年7月21日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

金芽米取り扱い開始「エコ・庄内はえぬき(エコらく金芽米)」新発売
パルシステムは、7月4回企画より「金芽米」の取り扱いを開始します。JA庄内たがわ(山形県東田川郡)のはえぬきを、お米の胚芽の基底部を残す新しい精米技術により、栄養とうまみを両立させた「金芽米」としてお届けします。健康が気になる方にも、おいしいお米が食べたい方にもおすすめです。

金芽米の精米工程の画像 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,498億円/会員生協の組合員総数85.3万人)は、個人対応型無店舗事業「パルシステム」7月4回企画(商品お届け7月25日~7月29日)より、「エコ・庄内はえぬき(エコらく金芽米)」を発売します。

 パルシステムとして今回初めて金芽米を取り扱います。「金芽」とは、米の胚芽から外皮(幼芽と幼根)を取り除いた「胚盤」のこと。この金芽を残す新しい精米方法により、精白米の約1.6倍の食物繊維、約2~2.5倍のビタミンEなど毎日取りたい栄養がたっぷり含まれたお米、金芽米ができました。消化しにくい外皮を取り除くことで、玄米や胚芽米特有のクセがなく、栄養分を吸収しやすいのが特徴です。
 加えて「うまみ層」を残すことにも成功し、これまでは削られてしまっていたおいしさの層をのがさずに、上品な甘みとコクのある味わいが楽しめます。

 7月4回企画では、JA庄内たがわのエコ・チャレンジ栽培米「エコ・庄内はえぬき」を金芽米に精米してお届けします。エコ・チャレンジ栽培米とは、地域慣行栽培よりも化学合成農薬および化学肥料を2分の1に抑えて栽培したお米です。安全・安心なお米を、よりおいしくお召し上がりいただけます。“白米党”の方にもオススメの金芽米。ぜひお試しください。

■エコ・庄内はえぬき(エコらく金芽米)
エコ・庄内はえぬき(エコらく金芽米)の商品画像 価格:1886円(税込1980円)
容量:5kg



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る