左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年5月25日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

6月1日 「重曹電話相談」をおこないます
6月~7月はパルシステムの環境キャンペーンです。普段のお掃除に重曹を取り入れてナチュラル・クリーニングを始めませんか?パルシステムは、6月1日(水)、組合員を対象に重曹電話相談をおこない、重曹に関する疑問や質問にお答えします。

パルシステムの「やっぱり石けん!重曹1kg」の画像 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,454億円/会員生協の組合員総数77.4万人)は、環境と調和のとれた持続可能な生協事業をめざしてさまざまな取り組みをおこなっています。毎年、6・7月を「環境月間」と位置づけ、「環境キャンペーン」に取り組み、リユースびんや石けんの利用普及を呼びかけています。その活動の一つとして、6月1日(水)午後1時から4時まで、パルシステム組合員を対象に「重曹電話相談」をおこないます。

 重曹は、石けんと同じ弱アルカリ性で、皮脂や食品の油など酸性の汚れに対して洗浄力があります。クレンザーとしてキッチンまわりで、また、掃除や洗濯などさまざまな用途で使える洗浄・研磨剤です。脱臭剤としても使えます。合成洗剤よりも手肌への刺激が少なく、排水が環境に与える影響もおだやかです。

 パルシステムは、重曹などを使ったナチュラル・クリーニングをおすすめしています。「重曹って何?」「効果的な使い方は?」など、重曹に関する疑問や悩みはありませんか?パルシステムの「やっぱり石けん!重曹」のメーカーである昭栄薬品の方が、さまざまな質問にお答えします。この機会にぜひお電話ください。

■重曹電話相談
日時 2005年6月1日(水) 13:00~16:00 (受付は15:30までとさせていただきます)
相談員 昭栄薬品 成尾さん ほか
電話 0120-005-242

6・7月は環境キャンペーン 地球が長持ちするくらし、始めよう。
肌や環境のことを考え、パルシステムは「石けん」の利用をすすめています。
選んで使って、「地球が長持ちするくらし」の実践を!
環境キャンペーンを機会に、あなたも「石けん生活」を始めてみませんか。
詳しくは以下のページをご覧ください。
環境キャンペーン 石けんを使おう!



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る