左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年4月18日
生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合

産直肉100%「までっこ鶏グリルチキン(ガーリック風味)」新発売
パルシステムは、5月1回企画より「までっこ鶏グリルチキン(ガーリック風味)」を発売します。産直のまでっこ若鶏のモモ肉にガーリックをきかせて焼き上げました。電子レンジで温めるだけで、夕食のメインのおかずができ上がります。

調理例  生活協同組合連合会  首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,454億円/会員生協の組合員総数77.4万人)は、個人対応型無店舗事業「パルシステム」5月1回企画(商品お届け5月2日~5月6日)より、「までっこ鶏グリルチキン(ガーリック風味)」を発売します。

 今回発売する「までっこ鶏グリルチキン(ガーリック風味)」は、産直産地「までっこチキン生産者連絡協議会」(岩手県二戸市)の抗生物質を添加していない飼料で育てた鶏モモ肉を使用し、ガーリック風味に焼き上げたものです。

 やわらかくジューシーな肉のうまみと、スパイシーな香りにごはんがすすむ一品です。耐熱容器に移し、電子レンジで温めるだけで、夕食のメインのおかずができ上がります。ぜひお試しください。

■までっこ鶏グリルチキン(ガーリック風味)
価格 475円(税込498円)
内容量 220g(5~7個入り)
原材料 までっこ鶏グリルチキン(ガーリック風味)若鶏肉もも皮つき、しょうゆ、乳清(ホエー)、大豆油、オリーブ油、上白糖、食塩、りんご発酵調味液、にんにくおろし、レモン果汁、香辛料
賞味期限 180日
調理法 凍ったまま、袋から取り出し、電子レンジで温めてお召し上がりください。温め時間の目安は500Wで1個、約1分30秒です。

資料
パルシステムの鶏肉について

パルシステムの鶏肉は飼育期間中(ひな導入から成体出荷まで)、飼料の中に抗生物質や合成抗菌剤を添加していません。首都圏コープでは、安全性を最大限追求するため、生産者と協議を重ねながら実現しました。さらに飼料の主原料は非遺伝子組み換えになっています。

*産直産地の詳細は下記ホームページよりご覧ください。
までっこチキン生産者連絡協議会



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る