左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2005年1月14日
パルシステム生活協同組合連合会

首都圏コープ事業連合法人化15周年記念講演会を開催します

  生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(9会員・会員総事業高1,454億円/会員生協の組合員総数77.4万人)は、1月19日(水)午後4時30分より東京千代田区の赤坂プリンスホテルにおいて、「首都圏コープ事業連合法人化15周年記念講演会」を開催します。

 首都圏コープ事業連合は、首都圏の1都6県9つの地域生協が、生協組合員の生活文化の向上を目的に、1990年2月9日に設立した事業連合組織です。会員生協が協同で商品開発、産直、物流、情報システム等をつくり、組合員のくらしに役立つ個人対応型無店舗事業「パルシステム」をすすめてまいりました。

 首都圏コープグループは、生活協同組合連合会として生協法人認可を受けてから、今年2月で15年を迎えます。この15年の連帯事業の成果を踏まえ、今後も個人対向型事業を主軸に組合員のくらし課題解決のサポート、組合員参加の高い生協づくり、資源循環型社会づくりの確立をすすめていきます。生活者の身近なところで、商品・サービス・情報の利用や、くらしの相談、たすけあいが気軽にできるシステムづくりをめざし、新たな価値や選択肢を含めた事業と運動を実現していきます。

■首都圏コープ事業連合法人化15周年記念講演会
日時 2005年1月19日(水) 16:30~18:00
場所 赤坂プリンスホテル「新緑の間」
東京都千代田区紀尾井町1-2 電話:03-3234-1111
交通 営団地下鉄銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」から徒歩1分
営団地下鉄南北線「永田町駅」9-A口隣接
営団地下鉄半蔵門線「永田町駅」7番口から徒歩2分
営団地下鉄丸の内線「後楽園駅」から徒歩3分
講演 「今後の日本経済の見通し」
講師 掘 紘一氏(株式会社ドリームインキュベータ 代表取締役社長)

【講師プロフィール】
株式会社ドリームインキュベータ代表取締役社長 掘 紘一氏
19年にわたる会社戦略・事業戦略の立案ならびに企業風土改革や活性化に関わるコンサルティングなどの豊富な経験を生かし、現在ベンチャー企業の育成、大企業の戦略策定・実行支援のコンサルティングを行っている。
〔著書〕 「会社が放り出したい人 一億積んでもほしい人」(PHP研究所)/「強い会社はこうしてつくれ!」(PHP研究所)/「超人脈力」(講談社) 他多数

*取材いただける場合は、下記までご連絡ください。
首都圏コープ事業連合 運営部企画広報課 堀田澤(ほりたざわ)
電話:03-5976-6133 FAX:03-5976-6135
E-mail:pal-kouhou@pal.or.jp



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る