左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年11月30日
パルシステム生活協同組合連合会

新潟県中越地震被災者支援カンパに7,230万9,600円が寄せられました

  首都圏コープグループ(8会員・会員総事業高1,443億円/会員生協の組合員総数76.5万人)が、11月15日(月)から26日(金)の2週間にわたって生協組合員に呼びかけた新潟県中越地震被災者支援カンパに7,230万9,600円が寄せられました。

 首都圏コープグループは、新潟県中越地震で被災された皆様の支援として、救援物資支援のお届け、現地への職員派遣などに取り組んできました。これらの支援の一環として、11月15日(月)から26日(金)までの2週間、個人対応型無店舗事業「パルシステム」の注文書でお申し込みができる地震被災者支援カンパを生協組合員に呼びかけたところ、24万1,032口、7,230万9,600円ものカンパ金が寄せられました。

 寄せられたカンパは、首都圏コープグループの店舗や各種イベントで集めているカンパや職員組織でおこなっているカンパなどとあわせて、来る12月15日(水)、被災者支援義援金として新潟県庁にお届けする予定です。

新潟中越地震関連のこれまでの記事一覧はこちら >>


1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る