左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年11月30日
パルシステム生活協同組合連合会

子会社パル・メッセージ・サービスが杉戸センターで稼動

パル・メッセージ・サービス 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,443億円/会員生協の組合員総数76.5万人)が10月に設立した子会社 株式会社パル・メッセージ・サービス(通称:ピー・エム・エス)が杉戸センターで業務を開始しています。

 株式会社パル・メッセージ・サービスは、生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合が、本年10月に設立した子会社です。この株式会社パル・メッセージ・サービスが、10月末から稼動を開始した首都圏コープ杉戸センターにおいて業務を開始しています。

 株式会社パル・メッセージ・サービスが担うのは、首都圏コープグループの個人対応型無店舗事業「パルシステム」の商品カタログや注文用紙・お届け明細などの丁合いラッピング業務、組合員向けの各種帳票類などの出力・印刷業務、組合員向けの印刷や製本業務などです。
 首都圏コープ事業連合では、これらの業務を子会社に委託することで、高度な運用技術が求められる「選択丁合い」のさらなる高度化、専門技術をもつ人材の育成、組合員の大切な個人情報の管理の徹底などを図っていきます。

株式会社パル・メッセージ・サービス(通称:ピー・エム・エス)
設立 2004年10月19日
事業本社 東京都文京区小日向4-5-16
代表取締役 和知 稔
事業
生協無店舗事業の商品案内、注文用紙および帳票類等の丁合ラッピング業務
組合員向け帳票類(お届け明細、請求書等)の出力印刷業務
商品案内、チラシおよび宣伝広告等の印刷物の刷および製本業務
上記に付帯する一切の事業
資本金 2,000万円


1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る