左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年11月5日
パルシステム生活協同組合連合会

新潟中越地震関連(第6報)/新潟中越地震カンパにご協力をお願いします

避難生活を続ける被災者の方々 パルシステムの首都圏コープグループ(8会員・会員総事業高1,443億円/会員生協の組合員総数76.5万人)は、11月15日(月)~26日(金)に新潟中越地震の被災者支援カンパに取り組みます。

 10月23日午後5時58分ごろ発生した新潟中越地震は、新潟県内各地に大きな被害をもたらし、現在も大きな余震が続いています。死者は39人にのぼり、今なお4万人を超える皆さんが避難生活を余儀なくされています(11月4日現在)。
 首都圏コープグループは、新潟中越地震の被災者支援として、救援物資支援のお届け、現地への職員派遣などに取り組んでいます。これらの支援の一環として、パルシステムの注文書でお申し込みいただける支援カンパを行います。ご協力をお願いいたします。

■新潟中越地震被災者支援カンパ
受付期間 11月15日(月)~26日(金)までの2週間
受付方法 注文書の「6ケタ商品注文欄」に、「商品番号」と「数量(口数)」をお書きください。
商品番号 190993
1口金額 300円

義援金は、新潟県が開設した義援金受け付け口座にお届けします。集まった義援金は、新潟県、日本赤十字社新潟県支部、新潟県社会福祉協議会、新潟日報社、NHK新潟放送局、地元民間放送事業者、その他義援金受付団体等で構成される義援金配分委員会により公平に配分が決定されます。災害に対する義援金は、被災された方々に届けられ、行政の行う復興事業等のために用いられることは、原則としてありません。

損壊した家屋 損壊した家屋 室内の模様
損壊した家屋や室内の様子


1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る