左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年10月29日
パルシステム生活協同組合連合会

新潟中越地震関連(第2報)/被災者の支援に職員を派遣します

  パルシステムの首都圏コープグループ(8会員・会員総事業高1,443億円/会員生協の組合員総数76.5万人)は、日本生活協同組合連合会・中央地連、新潟県総合生活協同組合等からの支援要請を受け、以下の新潟中越地震被災者支援をおこなっています。

1.上記の要請を受け、来週11月1日より、新潟県総合生協中越センターに配送要員と配送車両を派遣します。
第一次人員派遣(11/1~5)は、配送要員14名と配送車両3台です。派遣メンバーは、首都圏コープグループ会員生協と連合会の職員です。10/31(日)午後12:00に東京マイコープ新宿本部前を出発し、同日20:00に現地に到着する予定です(一部は現地合流)。
現地の生協職員と協力し、避難所への物資輸送、生協の業務支援などを行う予定です。

2.新潟県総合生協へ救援物資支援をお届けしています。
上記の要請を受け、下記の支援物資を手配して、先方に送っています。
・CO-OPハブラシ(3本入)‥‥‥1800本
・CO-OP携帯用カイロ‥‥‥10,080個
※上記2品目は、10月28日に新潟県総合生協の黒崎センターに到着しました。

・産直ミカン(15kg箱)‥‥‥50ケース
・産直バナナ(11kg箱)‥‥‥120ケース
・パルシステムのハミガキ‥‥‥210個
・パルシステムの石けん(3個入)‥‥‥300個
※上記4品目は、10月30日に現地に到着する予定です。

3.地震被災者支援カンパを実施します。
支援カンパのチラシ11月8日よりチラシを配布し、組合員の皆さんを対象に、注文書でお申し込みができる被災者支援カンパに取り組みます。集まったお金は新潟県が開設した義援金受け付け口座にお届けします。
※1口300円
※11月15日(月)~26日(金)まで受け付け



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る