左メニューへジャンプ
本文へジャンプ
ここから上部共通ナビゲーションです
ここから左メニューです
 

1つ前のページへ戻る
掲載日:2004年9月22日
パルシステム生活協同組合連合会

パルシステム商品カタログ リニューアルのお知らせ

『Kinari』新コーナー「きなりごはん」 生活協同組合連合会 首都圏コープ事業連合(8会員・会員総事業高1,443億円/会員生協の組合員総数76.5万人)の無店舗事業パルシステムは10月より、商品カタログ『マイキッチン』『YUMYUM』『Kinari』をリニューアルします。

 ライフステージにあわせて選べるパルシステムの3つの商品カタログが、10月1回企画(9月27日~10月1日注文受付)よりリニューアルします。ご好評いただいているコーナーがさらにパワーアップし、新コーナーも始まります。

 『マイキッチン』では、2つの新コーナーが登場。表紙を開いた次のページでは、旬の食材や季節の行事にあわせた食べ方をご提案します。第1回は運動会やお出かけにちょっとの工夫でおいしく楽しくなるお弁当をご紹介。また、産直米コーナーを拡大し、パルシステムの米産地の生産者が登場して産地の今をご紹介するなど、お米に関する情報を発信します。

 赤ちゃんのいる家庭を応援する『YUMYUM』では、人気のフードコーディネーター成島昭夫さんの「わが家の定番!」が、野菜や肉のページにも登場。「mini わが家の定番」がスタートします。ベーシックな料理をもっとご紹介します。他にも新コーナーが2つ登場。「私のコツ教えます」では、先輩組合員から食材を上手に使うコツや保存方法などを紹介します。「野菜上手になる!」は、下ごしらえの仕方、きり方、保存の仕方など野菜の基本をマスターできるコーナーです。

 食と暮らしのクオリティにこだわる大人の行動カタログ『Kinari』では、管理栄養士 江木敬子さんの「きなりごはん」、コラムニストの宮澤やすみさんの「きなりいただきます」がスタート。「きなりごはん」では、Kinariならではの視点から、食や健康についてお話いただきレシピを提案します。「きなりいただきます」は、パルシステム商品を試食した感想を宮澤さんに語っていただくコーナーです。

カタログ表示一覧 そして、3媒体共通の新コーナー「パルシステムのカタログを読み解く」では、カタログ上にたくさんある表示をひとつにまとめてご紹介します。カタログのマークは、買い物に必要な情報、パルシステムの取り組みや考え方を表すものをご案内します。商品について情報をきちんとお届けします。

 パルシステムの商品カタログは単なる商品の売り場ではなく、さまざまな情報やサービスもお届けします。パルシステムは、生協組合員のくらしを見つめ、くらし課題と向き合い、くらしが求める新しい価値を提供して、組合員の皆さんの「くらし課題解決」をめざします。



1つ前のページへ戻る






このページの上へ戻る